MENU
沖縄県のゴルフ場

一度は行ってみたい沖縄県の名門&高級ゴルフ場10選

ザ・サザンリンクス・ゴルフクラブ

沖縄県の名門&高級ゴルフ場の特徴

リゾートコースが多い

南のリゾート王国沖縄県ならではですが、ゴルフ場が造られた場所はいわゆるリゾート地ばかり。

庶民的なゴルフ場、超名門、高級問わずリゾート地に隣することが多いのが特徴です。

リゾート地なので、近隣に宿泊施設が豊富に用意されており、旅行で訪れるのにも最適。

やっぱり海!シーサイドコースが多い

沖縄県と言えば、やはり青い海でしょう。そんな海を効果的に利用しているゴルフ場が大半を占めます。

中には断崖絶壁に向かってショットするようなコースもあり、沖縄県でないと味わえないゴルフが堪能できます。

そして海と言えば強い海風。プロトーナメントでプロゴルファーも苦戦する風をどう攻略するのかも楽しみの一つ。

今回はそんな沖縄県の名門&高級ゴルフ場を紹介していきます。ご参考にしてくださいね♪

沖縄県の名門&高級ゴルフ場10選

那覇ゴルフ倶楽部

那覇ゴルフ倶楽部

コースレート: 69.9 (レギュラーティ)
距離:6,287Y (レギュラーティ)
フェアウェイが狭い ★★★☆☆
グリーンが難しい ★★★★★
ハザードが難しい ★★★★☆

ゴルフ場データ
  1. 価格帯:平日20,420円~ 土日祝28,520円~
  2. 開場年:1975年
  3. コース設計:井上幸太郎
  4. 予約:会員の同伴または紹介が必要
  5. 主なトーナメント:アジア・ジャパン沖縄オープン 日本オープンゴルフ選手権

数多くのトーナメントや競技会が開催された沖縄県屈指の名門コース。

厳格な会員制のゴルフ場でゲストの予約は容易にできない敷居の高さがあります。

コースそのものの長さは短めで、フラットなため簡単なコースに一見しますが、グリーンサイドが非常に難しく高度な技術を求められます。

特に16番ホール右側にある超ロング&ビッグバンカーは必見です。

  1. 住所:〒901-0402沖縄県島尻郡八重瀬町字富盛2270
  2. TEL:098-998-3311
  3. 車:国道331号線/南風原南
  4. クラブバス:なし

琉球ゴルフ倶楽部

琉球ゴルフ倶楽部

コースレート: 72.9 (レギュラーティ)
距離:7,035Y (レギュラーティ)
フェアウェイが狭い ★★★☆☆
グリーンが難しい ★★★★☆
ハザードが難しい ★★★★☆

ゴルフ場データ
  1. 価格帯:平日23,800円~ 土日祝29,600円~
  2. 開場年:1977年
  3. コース設計:梅沢弘
  4. 予約:会員の同伴または紹介が必要
  5. 主なトーナメント:ダイキンオーキッドレディース

ダイキンオーキッドレディーストーナメント開催コースとしてあまりに有名なゴルフ場。

知名度の高さは沖縄県一と言っても過言ではありません。

広々としたフェアウェイと眼前にそびえる切り立った崖、そして海と景観は抜群。これぞ沖縄県のゴルフ場といったところ。

トーナメント開催コースだけあって難易度も高く、特に上級者には面白いと思います。

ただ、厳格な会員制を敷いているコースなので予約が非常に取りづらいのが難点。

  1. 住所:〒901-0608沖縄県南城市玉城親慶原1
  2. TEL:098-948-2460
  3. 車:那覇空港自動車道/南風原北IC 7 km
  4. クラブバス:なし

沖縄ロイヤルゴルフクラブ

コースレート: 70.1 (レギュラーティ)
距離:6,324Y (レギュラーティ)
フェアウェイが狭い ★★★☆☆
グリーンが難しい ★★★☆☆
ハザードが難しい ★★☆☆☆

ゴルフ場データ
  1. 価格帯:平日15,030円~ 土日祝20,430円~
  2. 開場年:1974年
  3. コース設計:伊藤光男
  4. 予約:会員の同伴または紹介が必要
  5. 主なトーナメント:特に無し

歴史ある会員制ゴルフ場。

中山コース・南山コース・北山コース・平山コースの計4コース構成の沖縄県屈指のスケールの大きさを誇ります。

全体的に距離の長いホールが多く、フェアウェイは広めとロングヒッターには嬉しい造り。

南国情緒あふれるゴルフ場で、随所にハイビスカスをはじめとする南国植物が植えられています。

ゲストには敷居の高いメンバーコースであり、容易に予約はできません。チャンスがあれば是非プレーしたいゴルフ場ですね。

  1. 住所:〒904-1113沖縄県うるま市石川山城1436
  2. TEL:098-964-2811
  3. 車:沖縄自動車道/石川IC 7 km
  4. クラブバス:なし

沖縄カントリークラブ

沖縄カントリークラブ

コースレート: 65.6 (レギュラーティ)
距離:5,082Y (レギュラーティ)
フェアウェイが狭い ★★★★☆
グリーンが難しい ★★★☆☆
ハザードが難しい ★★★☆☆

ゴルフ場データ
  1. 価格帯:平日13,000円~ 土日祝16,000円~
  2. 開場年:1965年
  3. コース設計:大久保昌
  4. 予約:ゲスト可/外部予約サイト有
  5. 主なトーナメント:特に無し

沖縄県の民間として最古のゴルフ場。沖縄返還(1972年)より古い唯一のゴルフ場でもあります。

2008年にクラブハウスが一新され、設備は近代的。

コースは歴史のあるコースらしく距離は短めですがトリッキーにハザードが配されたテクニカルコース。

オリックスグループでの運営を経て、現在はネクストグループ運営となり、ゲストでも気軽にエントリーできるゴルフ場になっています。

  1. 住所:〒903-0114沖縄県中頭郡西原町字桃原109
  2. TEL:098-945-3371
  3. 車:沖縄自動車道/南風原北IC 4 km
  4. タクシー:首里から約10分 700円位
  5. クラブバス:なし

美らオーチャードゴルフ倶楽部

美らオーチャードゴルフ倶楽部

コースレート: 67.3 (レギュラーティ)
距離:5,627Y (レギュラーティ)
フェアウェイが狭い ★★★★☆
グリーンが難しい ★★★★☆
ハザードが難しい ★★★★☆

ゴルフ場データ
  1. 価格帯:平日12,900円~ 土日祝17,300円~
  2. 開場年:1970年
  3. コース設計:浅見緑蔵 竹村秀夫
  4. 予約:ゲスト可/外部予約サイト有
  5. 主なトーナメント:大京オープン、DDIグループ沖縄オープンなど

「沖縄大京カントリークラブ」⇒「ユニマット沖縄ゴルフ倶楽部」⇒「美らオーチャードゴルフ倶楽部」と三度も名称を変更したゴルフ場。

経営母体も都度変わっており、大小の改造や改装が加えられています。

基本的にゲストへ門戸が開放されたゴルフ場ですが、コースのクオリティは高く、メンテナンスにも定評があります。

海に向けて思い切り打ち下ろすホールはまさに南国沖縄のコースといった印象。過去にトーナメントが開催されたことでもわかる通り難易度は高め。

  1. 住所:〒904-0402沖縄県国頭郡恩納村字安富祖1577
  2. TEL:098-967-8711
  3. 車:沖縄自動車道/屋嘉IC 10 km
  4. タクシー:那覇市内から約1時間
  5. クラブバス:なし

ザ・サザンリンクス・ゴルフクラブ

ザ・サザンリンクス・ゴルフクラブ

コースレート: –
距離:6,334Y (レギュラーティ)
フェアウェイが狭い ★★★☆☆
グリーンが難しい ★★★☆☆
ハザードが難しい ★★★☆☆

ゴルフ場データ
  1. 価格帯:平日18,500円~ 土日祝25,980円~
  2. 開場年:1988年
  3. コース設計:㈱琉球リゾート
  4. 予約:ゲストも可
  5. 主なトーナメント:アジア・ジャパン沖縄オープン

海岸線に沿って造られたシーサイドコース。

非常にフラットなコースですが、二打目以降のトリッキーな造りとグリーンサイドの難易度の高さをもったコースで、過去にはプロトーナメントの開催経験もあります。

ホテルが併設しているゴルフ場なので旅行にも最適。ゲストへの予約枠開放も積極的にされているのも嬉しいところ。

  1. 住所:〒901-0513沖縄県島尻郡八重瀬町字玻名城697番地
  2. TEL:098-998-7001
  3. 車:国道329号線/那覇市内 15km
  4. タクシー:那覇空港から約50分
  5. クラブバス:なし

PGMゴルフリゾート沖縄

 

コースレート: 72.0 (レギュラーティ)
距離:6,743Y (レギュラーティ)
フェアウェイが狭い ★★★☆☆
グリーンが難しい ★★★★☆
ハザードが難しい ★★★★☆

ゴルフ場データ
  1. 価格帯:平日19,000円~ 土日祝26,700円~
  2. 開場年:1972年
  3. コース設計:松山桂司
  4. 予約:ゲスト可/外部予約サイト有
  5. 主なトーナメント:HEIWA×PGM CHAMPIONSHIPトーナメント

旧名:沖縄国際ゴルフ倶楽部。半世紀ほどの歴史を持つコースですが、2017年「世界のAOKI」こと青木功プロ監修のもと大改造され、新たに生まれ変わったコースです。

その後、プロトーナメントのEIWA×PGM CHAMPIONSHIPトーナメントが毎年のように開催されており、自他ともに認めるチャンピオンコースになりました。

予約枠は制限なく、ゲストでも気軽にエントリー可能ですが、プレー費用は沖縄県の中でもトップクラス。新鋭の高級コースという位置づけですね。

  1. 住所:〒904-0413沖縄県国頭郡恩納村字冨着1043
  2. TEL:098-965-1100
  3. 車:沖縄自動車道/石川IC 7 km
  4. クラブバス:なし

カヌチャゴルフコース

カヌチャゴルフコース

コースレート: 71.2 (レギュラーティ)
距離:6,476Y (レギュラーティ)
フェアウェイが狭い ★★★★☆
グリーンが難しい ★★★☆☆
ハザードが難しい ★★★★☆

ゴルフ場データ
  1. 価格帯:平日13,500円~ 土日祝17,500円~
  2. 開場年:1993年
  3. コース設計: 縣 静秋
  4. 予約:ゲスト可/外部予約サイト有
  5. 主なトーナメント:特に無し

名護市にあるゴルフ場で、南国情緒あふれるコース。

名前の通り、アウトコースであるVILLAGEコースは原生林、インコースであるSEASIDEコースは太平洋を望んでいます。

総じてフェアウェイも広く、フラットでゆったりとした造りになっているので、初心者から上級者まで幅広い層に受け入れられるコースです。

外部予約サイトでも予約ができるほど、ゲストには門戸が開かれているコースでもあります。

  1. 住所:〒905-2263沖縄県名護市字安部156-2
  2. TEL:0980-55-8882
  3. 車:沖縄自動車道/宜野座IC 20 km
  4. クラブバス:なし

かねひで喜瀬カントリークラブ

かねひで喜瀬カントリークラブ

コースレート: 72.1 (レギュラーティ)
距離:6,804Y (レギュラーティ)
フェアウェイが狭い ★★★☆☆
グリーンが難しい ★★★★☆
ハザードが難しい ★★★★☆

ゴルフ場データ
  1. 価格帯:平日13,000円~ 土日祝17,000円~
  2. 開場年:2001年
  3. コース設計:和泉道生
  4. 予約:ゲスト可/外部予約サイト有
  5. 主なトーナメント:日本プロゴルフ選手権

21世紀を迎えてからオープンした新鋭のゴルフ場。

旧名はブセナカントリークラブ。旧名の由来となった部瀬名(ぶせな)岬を眼前に控えるリゾートコースです。

過去に、日本オープンゴルフ選手権をはじめとするプロトーナメント、シニアプロトーナメントが開催されており、難易度も高め。

やはり沖縄特有の海風が吹き荒れるコースで、風をどう読み利用するかが攻略の肝になります。

ゲストでも予約でき、料金も比較的リーズナブルなのも嬉しいですね。

  1. 住所:〒905-0026沖縄県名護市字喜瀬1107-1
  2. TEL:0980-53-6100
  3. 車:沖縄自動車道/許田IC 5 km
  4. クラブバス:なし

パームヒルズゴルフリゾート

パームヒルズゴルフリゾートクラブ

コースレート: 71.9 (レギュラーティ)
距離:6,422Y (レギュラーティ)
フェアウェイが狭い ★★★★☆
グリーンが難しい ★★★☆☆
ハザードが難しい ★★★☆☆

ゴルフ場データ
  1. 価格帯:平日10,000円~ 土日祝15,000円~
  2. 開場年:1991年
  3. コース設計:ゴルフプラン社
  4. 予約:ゲスト可/外部予約サイト有
  5. 主なトーナメント:ファンケルオープン in 沖縄

池とクリークといった水系ハザードが効果的な戦略性の高いゴルフ場。

2000年にはファンケルオープンが開催されたれっきとした難関コースでバックティのコースレートは沖縄一を誇ります。

レギュラーティからも長く険しいホールが多く、中上級者には特に面白いコースです。

宮殿のような豪華なクラブハウスがプレーヤーを出迎えてくれ、リゾート気分もしっかり味わえます。

アコーディア系列のゴルフ場なので、ゲストでも気軽に予約できます。料金も比較的リーズナブル。

  1. 住所:〒901-0323沖縄県糸満市字新垣762
  2. TEL:098-994-0002
  3. 車:県道7号線/那覇空港 17 km
  4. クラブバス:なし

まとめ

リゾート地として名高い沖縄県。観光や旅行で訪れたことのある人も多いのではないでしょうか。

陸地面積の割には実に20コース以上ものゴルフ場が沖縄県には存在しており、そのほとんどがリゾート地に隣接しています。

冒頭でも述べた通り、宿泊施設が豊富なリゾート地に近いのでゴルフ旅行には最適のエリアです。

観光地も多いので、他に楽しみが多いのも嬉しいですね。

そして、やはり沖縄県は南国ということで暖かく、冬季であっても問題なくゴルフを楽しめるのも魅力的ですね。

沖縄県の名門コースの中には現在でも厳しい会員制で営業をされているゴルフ場も多く存在しますが、ゲストでも予約できるトーナメント開催経験もある豪華なリゾートコースもそれ以上に多く存在しています。

この機会に沖縄の名門ゴルフ場を満喫してみてはいかがでしょうか。ただし、服装やマナーには十分に気を配りましょうね。