愛知県のゴルフ場

一度は行ってみたい愛知県の名門&高級ゴルフ場10選

三甲ゴルフ倶楽部 京和コース

愛知県の名門&高級ゴルフ場の特徴は次のような点があります。

①ビジターでは予約出来ない名門コースが多い

他府県に比べると敷居の高いコースが目立ちます。

歴史ある古豪コースもそうですが平成になって開場したゴルフ場であっても会員制をとっているところが多く、そのほとんどが一般ビジターでは予約ができません。

令和の時代になり、ゴルフ場の門戸が開放されている中でも、伝統を守り続けているゴルフ場が多いように見受けられます。それゆえにプレーできた時の喜びはひとしお。

②トーナメントコースが多い

男子、女子問わずプロゴルフトーナメント開催、もしくは開催したことのあるコースがずらり。全国的にも知名度が高いゴルフ場も多いのも必然ですね。

愛知県の名門&高級ゴルフ場10選

名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース

名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース引用(著作権法第32条):名古屋ゴルフ倶楽部

コースレート: 70.5 (レギュラーティ)
距離:6,240Y (レギュラーティ)
フェアウェイが狭い ★★★★☆
グリーンが難しい ★★★★☆
ハザードが難しい ★★★★★

ゴルフ場データ
  1. 価格帯:平日27,140円~ 土日祝30,440円~
  2. 開場年:1929年
  3. コース設計:大谷光明
  4. 予約:会員の同伴が必要
  5. 主なトーナメント:中日クラウンズ

中部地方を代表する超名門コースで、愛知最古のゴルフ場。

歴史ある男子プロトーナメント「中日クラウンズ」が毎年開催されることでもお馴染みのゴルフ場です。

あの石川遼選手が世界最小ストローク58をたたき出したことでも有名ですね。

距離はそう長くはないものの、スタイミーなコース設計と強烈な砲台グリーンの合わせ業で、非常に難度が高く、日本でも屈指のトリッキーなコースです。

敷居の高さも中部一で、プレーは会員同伴が原則。数々の男子プロが挑戦したこのコース、是非ともラウンドしてみたいところ。

  1. 住所:〒470-0153愛知県愛知郡東郷町大字和合字ドンドロ35-1
  2. TEL:052-801-1111
  3. 車:名神高速道路/東名三好IC 8 km
  4. 電車:名古屋地下鉄鶴舞線 ・赤池駅からタクシーで約5分
  5. クラブバス:なし

三好カントリー倶楽部

三好カントリー倶楽部

コースレート: 73.4 (レギュラーティ)
距離:6,825Y (レギュラーティ)
フェアウェイが狭い ★★★☆☆
グリーンが難しい ★★★★☆
ハザードが難しい ★★★★☆

ゴルフ場データ
  1. 価格帯:平日24,940円~ 土日祝28,240円~
  2. 開場年:1961年
  3. コース設計:J・E・クレイン
  4. 予約:会員の同伴または紹介が必要
  5. 主なトーナメント:東海クラシック

愛知県に世界に通用する名門コースを造ろうをコンセプトに造成されたゴルフ場。

難易度も世界基準の高さを誇り、中部オープン・日本女子オープン・東海クラシックと数々のトーナメントの舞台となりました。

東海クラシックは毎年のように開催されているので、知名度も全国区。

格式高いクラブハウス、コースに比例してか、押しも押されぬ名門コースで、当然のことながら会員制のゴルフ場。

なかなかプレー機会には恵まれませんが、是非とも挑戦したいところですね。

  1. 住所:〒470-0201愛知県みよし市黒笹町三ヶ峯1271番地
  2. TEL:0561-74-1221
  3. 車:名古屋瀬戸道路/長久手IC 6 km
  4. 電車:米野木駅からタクシーで約10分
  5. クラブバス:なし

愛知カンツリー倶楽部

愛知カンツリー倶楽部

コースレート: 72.2 (レギュラーティ)
距離:6,638Y (レギュラーティ)
フェアウェイが狭い ★★☆☆☆
グリーンが難しい ★★★☆☆
ハザードが難しい ★★★★☆

ゴルフ場データ
  1. 価格帯:平日20,000円~ 土日祝23,000円~
  2. 開場年:1954年
  3. コース設計:井上誠一
  4. 予約:会員の同伴または紹介が必要
  5. 主なトーナメント:日本オープンゴルフ選手権

愛知県内で2番目に古いゴルフ場で、戦後初に開場されました。

愛知県だけでなく中部地方を代表する名門コース。

松林と池が特徴的な戦略性の高い丘陵コースで難易度も高め。18ホール全てで戦略が必要と頭脳プレーが求められます。

日本オープンゴルフ選手権が3回開催されたのもうなずけますね。

やはり名門コースらしく会員制のゴルフ場で敷居が高く、プレーの機会は限られています。

  1. 住所:〒465-0067愛知県名古屋市名東区猪高町大字高針字山ノ中20-1
  2. TEL:052-701-1161
  3. 車:東名高速道路/名古屋IC 5 km
  4. 電車:名古屋地下鉄東山線 ・星ヶ丘駅からタクシーで約15分・約1600円
  5. クラブバス:なし

春日井カントリークラブ

春日井カントリークラブ

コースレート: 70.7 (レギュラーティ)
距離:6,386Y (レギュラーティ)
フェアウェイが狭い ★★★☆☆
グリーンが難しい ★★★☆☆
ハザードが難しい ★★★★☆

ゴルフ場データ
  1. 価格帯:平日18,800円~ 土日祝25,040円~
  2. 開場年:1964年
  3. コース設計:井上誠一
  4. 予約:会員の同伴または紹介が必要
  5. 主なトーナメント:中京テレビブリヂストンレディス

入り組んだ山間にありながらも、なだらかな地形を表現した雄大な丘陵コース。

広大なフェアウェイを有し、のびのびとしたゴルフを堪能できます。

開場から半世紀以上経つ愛知県の名門コースの一つで会員制のコース。

プレー自体もさることながら予約の難易度も高く、プレーのチャンスはあまりありません。

  1. 住所:〒480-0302愛知県春日井市西尾町1071
  2. TEL:0568-88-0555
  3. 車:中央自動車道/小牧東IC 2 km
  4. 電車:JR中央本線 ・高蔵寺駅からタクシーで約20分・約3000円
  5. クラブバス:なし

豊田カントリー倶楽部

豊田カントリー倶楽部

コースレート: 69.8 (レギュラーティ)
距離:6,117Y (レギュラーティ)
フェアウェイが狭い ★★★★☆
グリーンが難しい ★★★★☆
ハザードが難しい ★★★★☆

ゴルフ場データ
  1. 価格帯:平日10,150円~ 土日祝17,460円~
  2. 開場年:1964年
  3. コース設計:長谷川武治
  4. 予約:会員の同伴または紹介が必要
  5. 主なトーナメント:特に無し

その名の通り、豊田市に位置するゴルフ場です。

1950年代に豊田商工会議所を中心にゴルフ場設立プロジェクトが立ち上げられたことに起因する歴史あるメンバーシップ制のゴルフ場です。

中部地方の財界、経済界の重鎮が会員になっているなど、格式も高くなっています。

コースは広々とした丘陵コースですが、各所に罠が仕掛けられたテクニカルな様相。

  1. 住所:〒471-0003愛知県豊田市岩滝町コンジ593-1
  2. TEL:0565-80-3731
  3. 車:東海環状自動車道/鞍ヶ池スマートICから2 km
  4. 電車:名鉄豊田線 ・豊田市駅からタクシーで約15分・約2300円
  5. クラブバス:なし

藤岡カントリークラブ

藤岡カントリークラブ

コースレート: 69.3 (レギュラーティ)
距離:6,160Y (レギュラーティ)
フェアウェイが狭い ★★★★☆
グリーンが難しい ★★★☆☆
ハザードが難しい ★★★☆☆

ゴルフ場データ
  1. 価格帯:平日18,030円~ 土日祝28,700円~
  2. 開場年:1971年
  3. コース設計:ピーター・トムソン
  4. 予約:会員の同伴または紹介が必要(例外的にゲストプラン有)
  5. 主なトーナメント:特に無し

全英オープン5回優勝のピーター・トムソン氏設計のゴルフ場。

世界的ゴルファーであり設計家のトムソン氏に日本を代表する名コースと言わしめた本格的なチャンピオンコースです。

独特な形状をしたホールが多く、一つのグリーンに2つのピンが立つ別ホール共有グリーンがあります。

進行が全てキャディ付きだからこそなせる設計ですが、日本では非常に珍しい造り。

難易度もしっかりと高く、中上級者であれば満足できること間違いなし。ゲストプレーの敷居は非常に高い会員制の名門コース。

  1. 住所:〒470-0431愛知県豊田市西中山町崩ヶ崎23-1
  2. TEL:0565-76-2331
  3. 車:猿投グリーンロード/中山IC 2 km
  4. 電車:名鉄豊田線 ・豊田市駅からタクシーで約15分
  5. クラブバス:なし

南山カントリークラブ

南山カントリークラブ

コースレート: 71.3 (レギュラーティ)
距離:6,506Y (レギュラーティ)
フェアウェイが狭い ★★★★☆
グリーンが難しい ★★★★☆
ハザードが難しい ★★★★☆

ゴルフ場データ
  1. 価格帯:平日16,550円~ 土日祝23,550円~
  2. 開場年:1975年
  3. コース設計:井上誠一
  4. 予約:会員の同伴または紹介が必要
  5. 主なトーナメント:中部オープンゴルフ選手権

井上誠一氏設計の自然を活かした雄大な18ホールズ。

会員制をとったゴルフ場でゲストプレーの敷居は抜群に高く、中々機会がありません。

中部オープンゴルフ選手権も開催されたほど、戦略的で難易度が高いコースレイアウト。

その難度の高いホールバイホールは全て異名が付けられています。

時には原野をそのまま使ったような設計のホールや、逆に近代的に造成されたホールなど多彩なのも面白いところ。

  1. 住所:〒470-0312愛知県豊田市中金町獅子ヶ谷955
  2. TEL:0565-42-1111
  3. 車:猿投グリーンロード/力石IC 3 km
  4. 電車:名鉄豊田線 ・梅坪駅からタクシーで約20分・約3500円
  5. クラブバス:なし

三甲ゴルフ倶楽部 京和コース

三甲ゴルフ倶楽部 京和コース

コースレート: -
距離:6,018Y (レギュラーティ)
フェアウェイが狭い ★★★☆☆
グリーンが難しい ★★★★☆
ハザードが難しい ★★★☆☆

ゴルフ場データ
  1. 価格帯:平日15,200円~ 土日祝24,100円~
  2. 開場年:1989年
  3. コース設計:大成建設
  4. 予約:会員の同伴または紹介が必要
  5. 主なトーナメント:HONMA TOURWOLRD CUP

旧名:京和カントリー倶楽部。アップダウンが極力抑えられたフラットなレイアウトが魅力のコース。

ストレートホールが大半を占め、見晴らしの良いのも特徴の一つです。

しかしながら、各所に独特なバンカーを配しており、距離も長いので難易度は決して低くありません。

会員制のゴルフ場ですが、季節によってはゲストを受け入れていることもあります。ちなみに全組キャディ付が原則です。

  1. 住所:〒444-2517愛知県豊田市中立町井ノ向7-1
  2. TEL:0565-98-3535
  3. 車:猿投グリーンロード/力石IC 8 km
  4. 電車:名鉄豊田線 ・豊田市駅からタクシーで約30分・約5000円
  5. クラブバス:なし

セントクリークゴルフクラブ

セントクリークゴルフクラブ

コースレート: 73.2 (レギュラーティ)
距離:6,645Y (レギュラーティ)
フェアウェイが狭い ★★★☆☆
グリーンが難しい ★★★★☆
ハザードが難しい ★★★★☆

ゴルフ場データ
  1. 価格帯:平日16,980円~ 土日祝22,980円~
  2. 開場年:1989年
  3. コース設計:ジャック・ニクラウス
  4. 予約:会員の同伴または紹介が必要
  5. 主なトーナメント:リゾートトラストレディス

平成元年開場の新鋭名門ゴルフ場。

オールメンバーシップのゴルフ場で、プレーの門戸は狭くなっています。

ジャックニクラウス設計の広々としつつも繊細なチャンピオンコースです。EASTコース・WESTコース・SOUTHコースの3コース27ホール構成。

リゾートトラストレディース選手権の開催実績もあるトーナメントコースで攻略は容易ではありません。

  1. 住所:〒444-2527愛知県豊田市月原町黒木1-1
  2. TEL:0565-64-2204
  3. 車:猿投グリーンロード/枝下IC 11 km
  4. 電車:名鉄豊田線 ・豊田市駅からタクシーで約20分・約7000円
  5. クラブバス:なし

額田ゴルフ倶楽部

額田ゴルフ倶楽部

コースレート: 69.5 (レギュラーティ)
距離:6,060Y (レギュラーティ)
フェアウェイが狭い ★★★☆☆
グリーンが難しい ★★★★☆
ハザードが難しい ★★★☆☆

ゴルフ場データ
  1. 価格帯:平日12,000円~ 土日祝16,000円~
  2. 開場年:1974年
  3. コース設計:鈴木正一
  4. 予約:会員の同伴または紹介が必要(例外的にゲストプラン有)
  5. 主なトーナメント:中部オープンゴルフ選手権

中部オープンゴルフ選手権開催経験を持つ名門コース。

東コース18ホール、西コース18ホール、計36ホールのビッグスケール。

広いウェアウェイ、ロングディスタンス、グラスバンカーなどの程よいハザード群と、戦略性は全般的に高く造られています。

敷居の高い会員制のコースですが、季節やセルフデーなどのイベントデーだけはゲストでも予約が可能です。機会を逃さず、是非ともプレーしたいですね。

  1. 住所:〒444-3444愛知県岡崎市南大須町字桃ノ沢41番地
  2. TEL:0564-84-2311
  3. 車:新東名高速道路/岡崎東IC9km
  4. 電車:名鉄名古屋本線 ・本宿駅からタクシーで約4000円
  5. クラブバス:なし

まとめ

愛知県にはゴルフ場が実に50コース以上が存在していて、戦前に開場した名古屋ゴルフ倶楽部といった古豪コース、ザ・トラディションゴルフクラブのように2000年以降開場の新鋭コースまで幅広く軒を連ねています。

冒頭で述べた通り、敷居の非常に高いコースばかりで中々プレーの機会には恵まれませんが、機会があれば何が何でもプレーしてみたいもの。

そして今後は条件や季節などによって、ごくまれに一般枠でプレーすることも出来るかもしれません。ただどのゴルフ場もそうですが、「服装」「プレーの進行」「マナー」には十分に気を配って利用するように心がけたいですね。