千葉県のゴルフ場ランキング

初心者でも簡単!千葉県のベストスコアが出やすいやさしいゴルフ場ランキング

千葉県のゴルフ場は、北関東圏に比べて東京都心からアクセスしやすく、また冬でも暖かいことから、1年を通してゴルファーに人気のエリアです。

 

また、海産物や山の幸も豊富で、地元産の食材を使ったゴルフ場のレストランもおいしいと評判です。

 

これだけ素晴らしいゴルフ場がたくさんある千葉県ですが、中には開場50年を越える格式高いゴルフ場や、プロの試合も行われるような難易度の高いゴルフ場も点在しており、初心者のゴルフ場を選ぶ際には少し注意したいエリアでもあります。

 

そこで今回は、初心者が千葉県のゴルフを選ぶ際のポイントとともに、初心者がベストスコアを出しやすいおすすめのゴルフ場をご紹介します。

初心者が千葉県で簡単なゴルフ場を選ぶポイント

 

コースレート

コースレートとは、第三者によって査定されたコースの難易度を示す指標です。

数値が小さいほど簡単なコースであることを意味しており、だいたい65~77くらいとなっています。

コースレートがレギュラーティで70を超えるコースは何かしらの理由があって難しいコースとされているため、65~68くらいのコースがおすすめです。

(査定していないコースもあります)

コースレート 距離(ヤード)
1位・トーヨーカントリークラブ 66.8 5365
2位・八幡カントリークラブ 66.9 5489
3位・新千葉カントリー倶楽部 67.2 6003
4位・丸の内倶楽部 67.3 6212
5位アバイディングクラブゴルフソサエティ 67.4 5814
6位・レインボーヒルズカントリークラブ 67.4 5775
7位・富士市原ゴルフクラブ 67.9 5853
8位・八千代ゴルフクラブ 67.9 5876
9位・房総カントリークラブ大上ゴルフ場 68.3 5866
10位・本千葉カントリークラブ 74.2 5920

アップダウンが少ない

フェアウェイのアップダウンが多いと、普段の打ちっぱなしでは経験できないような傾斜地からのショットが要求され、スコアをまとめることが難しくなってしまいます。

ちなみに、千葉県の中でも下総地区(チーバくんでいうと首から上)はアップダウンが少ないフラットなコースが多く、上総地区(同、首より下)は山が多いためアップダウンが大きくなる傾向がありますので、参考にしていただければと思います。

グリーンの起伏(アンジュレーション)が少ない

グリーン上でのスコアは全体のスコアに大きく影響しますので、なるべく起伏の少ないゴルフ場を選びましょう。

千葉県はグリーンの速さやアンジュレーションの難しさを売りにしたアスリート志向のゴルフ場も見られますので、コースを選ぶ際は注意が必要です。

(「トーナメントウィーク」なんていうワードには要注意!プロの試合級にグリーンが難しいという意味です)

池やバンカーなどのハザードが少ない

これらは初心者にとって「スコアを崩す原因」として真っ先にイメージの湧くものではないでしょうか。

グリーン周りがバンカーだらけだと、「何回打っても出られない!」「ホームランして反対側のバンカーに…」となってしまい、スコアも気持ちも落ち込んでしまいますね。

※2019年から「バンカー内は2打罰でバンカー外に出すことができる」というルールが施行されたので、初めのうちはそのルールを活用しましょう。

練習場が充実している

ラウンド前の練習は非常に重要です。

練習もせず朝イチのティショットを迎えるのは非常に不安だと思いますので、広い練習場があるゴルフ場がおすすめです。

また、北関東のゴルフ場にはあまり見られませんが千葉県のゴルフ場は「アプローチ練習場」が設置されていることが多いのが特徴です。普段の人工芝とは違った芝からのアプローチ練習ができるため、スコアアップが期待できます。

カート乗り入れが可能

1年を通して比較的温暖な千葉県では、芝の発育が良いためフェアウェイ乗り入れ可能なコースがいくつかあります。(通常はカート道路のみを走行)

フェアウェイへの乗り入れが可能であれば、初心者もカートに乗って移動ができるので、暑い夏でも疲れずに最後までゴルフに集中してプレーすることができそうですね。

今回は千葉県内のゴルフ場のなかで、コースレートの低い(=スコアが出やすい)ゴルフ場の中から、おすすすめのゴルフ場を紹介していきます。

ベストスコアが出やすいおすすめゴルフ場ランキング

 

1位・トーヨーカントリークラブ

コースレート:
フェアウェイ:
グリーン: 
ハザード:    
練習場:      

千葉県で最もコースレートが低かったコースです。

距離が短く、グリーン周りのバンカーも少ないのでスコアが出やすいようです。

このコースは、ドライバーの狙い方が攻略のポイントとなります。

どのホールも、ティショットの狙いどころを見ると「片方のサイドが山、もう片方のサイドは谷」という設計になっています。

従って、低いほう(谷)のサイドへ打ってしまうとボールがどこまでも転がって隣のホールまで行ってしまうので、高いほう(山)のサイドを狙っていきましょう。

山からボールが落ちてきて、運がよければフェアウェイまで戻ってくることもあります。

コースマネジメントの勉強にもなりますね。

 

2位・八幡カントリークラブ

コースレート:
フェアウェイ
グリーン:
ハザード:
練習場:

距離が短くフェアウェイがフラットなため、比較的スコアがでやすい林間コースです。

コースレートも66点台と低めになっています。

林間コースとは、コースとコースの間が林でセパレートされているゴルフ場のことで、ドライバーが曲がった場合、運が良ければ木に跳ね返ってフェアウェイへ、悪ければすり抜けて林の中へ、という運次第なところがあります。このゴルフ場はフェアウェイへのカート乗り入れが可能となっていますので、せっかくならフェアウェイをプレーしたいものですね。

館山道・姉崎袖ヶ浦ICから5km、電車では内房線・姉ヶ崎駅からクラブバスで15分と、数ある市原市のゴルフ場の中でも非常にアクセスの良いゴルフ場です。

また練習場は50ヤードと小さいため、車で3分ほどのところにある39ゴルフレンジという広い打ちっぱなしで練習してから来場するというプレーヤーも多いようです。

 

3位・新千葉カントリークラブ

 

コースレート:
フェアウェイ:
グリーン:
ハザード:
練習場:

千葉県最大の54ホールを有する超広大なゴルフ場です。

フェアウェイがとても広いというクチコミも多いようすが、一方で距離も長めに設計されているようです。ですので、上級者はバックティから、初心者はフロントティからと使い分けることで、一緒に回っても楽しいラウンドができそうです。

九十九里浜に1番近いゴルフ場ですので、有名な蛤を食べてから帰るのもいいですね。

 

4位・丸の内倶楽部

コースレート:
フェアウェイ:
グリーン:
ハザード:
練習場:

県内外のゴルファーから「ベストスコアを狙えるコース」「ベストの聖地」として知られる丘陵コースです。

丘陵コースといってもフェアウェイはとても広くてフラット、グリーンもそれほどアンジュレーションがありません。

コースの罠に影響を受けずにショットやパッティングのフォームに集中できるため、プロゴルファーがラウンドレッスンをするためのゴルフ場としてもよく利用するそうです。

 

5位・アバイディングクラブゴルフソサエティ

コースレート:
フェアウェイ:
グリーン:
ハザード:
練習場:

ゴルフ発祥の地イギリスから移築してきたというとてもお洒落なクラブハウスが特徴的なゴルフ場です。

クラブハウスの中に入れば、ヨーロッパ風の家具を基調とした非常に落ち着きのある作りになっています。

コースの設計は世界的に有名なデズモンド・ミュアヘッド氏が行っており、難易度を高く設計していると言われていますが、とにかく距離が短いためかコースレートは67点台と低くスコアが出やすくなっているようです。

また、ゴルフだけでなく、プレー後には解放感のあるテラスでバーベキューをすることもできます。

圏央道・茂原長南ICから5分とアクセスが良いので、1日中楽しんでも心配ありませんね。

5位・大栄カントリークラブ

コースレート:
フェアウェイ:
グリーン:  
ハザード:
練習場:

高低差7メートルという、千葉県の中でも特にフラットなコースの一つです。多少ラフにいってしまっても、練習場と変わらない平らなライからグリーンを狙っていくことができます。

人工芝からにはなりますが50ヤードほどのアプローチ練習場があり、スコアをまとめるうえで重要なグリーン周りの練習を無料で行うことができます。

また、東関東自動車道・大栄ICから5kmというアクセスの良さも魅力。東関東自動車道は土日の夕方も渋滞が少ないことで知られており、帰りの運転も楽々です。

 

6位・レインボーヒルズカントリークラブ

コースレート:
フェアウェイ:
グリーン:
ハザード:
練習場:

距離が短くフラットで、ラフも長くないため良いスコアが出やすいゴルフ場です。

EAST、WEST、NORTHそれぞれ9ホールの計27ホールで構成されており、特にEASTコースはコース内の起伏がほとんどなくベストスコアが期待できます。

また、2001年にホテルが併設されたため、前日に宿泊をして夜は銚子で海鮮丼を食べるというのもいいかもしれませんね。

 

7位・富士市原ゴルフクラブ

コースレート:
フェアウェイ:
グリーン:
ハザード:
練習場:

「施設もコースも綺麗」「食事がおいしい」「フェアウェイが広い」と評判のゴルフ場です。
そのため、接待ゴルフにもよく利用されます。

初心者にとっては優しいコースで気持ちよくラウンドでき、上級者にとっては綺麗なコースで優雅な気分を味わうことができるので、まさに接待向きのコースですね。

ただし大きな池がやや多く、グリーンが大きくてアンジュレーションがありますので、その点は注意が必要です。

8位・八千代ゴルフクラブ

コースレート:
フェアウェイ:
グリーン:
ハザード:
練習場:

東関東道・千葉北ICから10kmのところにあり、都心からわずか45分という千葉県の中でも特にアクセスの良いゴルフ場です。

コースは高い松の木に囲まれた林間コースとなっていて、フェアウェイからグリーンまでほとんど高低差のないコースレイアウトとなっています。

このコースの特徴として、乗用カートではなく手引きのカートにキャディバックを乗せ自分で歩くプレースタイルとなっています。

フラットなコースだからこそできるこの伝統的なスタイルを、一度経験してみてはいかがでしょうか。

9位・房総カントリークラブ大上ゴルフ場

コースレート:
フェアウェイ:
グリーン:
ハザード:
練習場:

距離が短く、フェアウェイも広いためスコアが狙いやすいコースです。

打ち上げ、打ち下ろしのホールがやや多いので、ショットの距離感に注意しましょう。

このゴルフ場には、県内でも5本の指に入るほど素晴らしい「アプローチ練習場」があることでも知られています。

グリーン周りのアプローチだけでなく、50ヤードのアプローチやバンカーショットも練習することができ、グリーンには本コースと全く同じベント芝を使用しています。

中には朝早くに来てここでアプローチを練習し、ラウンド後にまた来て腕を磨くという熱心なゴルファーもいるほどですので、ぜひ活用してみてください。

10位・京カントリークラブ

コースレート:
フェアウェイ:
グリーン:
ハザード:
練習場:

フェアウェイは広いのですが細かい起伏があるため、わずかな傾斜地からのショットが要求されるコースです。

そして、通常の2倍はあろうかという大きなグリーンが特徴で、ピンと反対側に乗ってしまったら3パットを覚悟する必要があります。

しかし言い換えれば、普段はアプローチショットをしなければいけない距離のあるところからでもパターで転がせる、ということになります。

「アプローチが苦手だけどパターなら寄せられる」という人にはベストスコアの出やすいコースと言えるでしょう。

11位・グリッサンドゴルフクラブ

コースレート:
フェアウェイ:
グリーン:
ハザード:
練習場:

ゴルフ場に到着すると真っ先に目に入る30mはあろうかという巨大な塔、中世の古城を思わせる煉瓦造りのクラブハウス、和食と洋食に分かれた2つのレストランにお洒落なバーラウンジなど、ゴルフ場に来たことを忘れてしまうほどの豪華な設備が揃っています。

コース内はというと、フラットなだけでなくとにかく広々としておりOBがほとんど目に入りません。

ドライバーが苦手な人でも思い切って振り切ることができる、おすすめのコースです。

ただし、コースの練習場ではドライバー不可となっているため、近くの練習場に寄って行くのがいいかもしれません。(車で10分ほどのナガミネゴルフセンターあたりがおすすめ)

また、東関東自動車道・成田ICから5kmというアクセスの良さも魅力。東関東自動車道は土日の夕方も渋滞が少ないことで知られており、帰りの運転も楽々です。

12位 上総富士ゴルフクラブ

コースレート:
フェアウェイ:
グリーン:
ハザード:
練習場:

東・中・西それぞれ9ホールの27ホールで、高低差はありますが全体的に飛距離が短いゴルフ場です。

ティショットからフェアウェイにかけて打ち下ろしとなるホールが多く、多少トップしても飛距離を稼ぐことができます。

グリーン周りはバンカーが少ないため、バンカーが苦手な人にはベストスコアも期待できそうです。

また、このコースはフェアウェイへのカートの乗り入れが可能ですので、打ち下ろしが多いとはいえあまり体力的には負担にはならず快適にラウンドできると思います。

まだまだある!初心者にやさしい千葉県のゴルフ場

コースレートを査定していないコースの中にも、スコアが出やすいと評判のコースがあります。

また管理人が実際にプレイしてみて、やさしいゴルフ場だな。と感じたコースもあります。

今回は番外編として、特におすすめのコースをご紹介します。

ABCいすみゴルフコース

コースレート: 未査定
フェアウェイ:
グリーン:
ハザード:
練習場:

このコースにはなんと、OBというものがありません。隣のホールなどに行ってしまった場合は「無罰で」自分のコースに戻していいというローカルルールがあるためです。

このルールのおかげで、精神的に楽な気持ちで打つことができていいショットが打てて結果的にそのルールは使わなかった、という声もあります。

なるほど、ゴルファーの心理をうまくついていますね。

このようなルールでプレーできるコースは他にないと思いますので、ぜひみなさんも「ノープレッシャーゴルフ」を楽しんでみてください。

クリアビューゴルフ&ホテル

コースレート:
フェアウェイ:
グリーン:
ハザード:
練習場:

千葉県にある河川敷コースの中でも、樹木が多く戦略性が高いコースとなっています。

車なら都心から40分と近いですし、電車でも最寄り駅からクラブバスが出ているため、車を持っていない初心者にも通いやすいゴルフ場です。

また、ホテル併設ということもあり、昼食はホテルバイキングとなっていて食事を楽しめるのもうれしいですね。

一般的に、河川敷のコースはフラットかつストレート、料金もリーズナブルなため初心者に人気があります。

ただし、川の堤防の外側に作られているため、大雨や台風が来ると冠水してクローズになってしまうことがあります。台風シーズンなどにプレーする際はゴルフ場に確認しましょう。

 

東我孫子カントリークラブ

コースレート:
フェアウェイ:
グリーン:
ハザード:
練習場:

こちらも河川敷のゴルフ場で、「これからゴルフをうまくなりたい!」という初心者には特におすすめです。

まず練習場が250ヤード・85打席と非常に広く、ゴルフ場利用者以外にも開放しているほど充実した練習場となっています。

また、フレンドリーレッスンというイベントが開催されており、通常のラウンドレッスンのような高額なレッスン料を払わなくても、練習場とコースそれぞれでプロによるワンポイントレッスンを受けることができます。

 

国際レディースゴルフ倶楽部

コースレート:       未査定
フェアウェイ:
グリーン:
ハザード:
練習場:

女性限定のような名前のゴルフ場ですがそうではなく、「女性でも気軽にプレーできる優しいゴルフ場」ということで、男性のプレーヤーでも歓迎しています。

初心者に優しい雰囲気のゴルフ場になっていますので、周りの組に気兼ねなくプレーを楽しむことができます。(それでも、プレーファーストとドレスコードには気をつけましょう)

とにかく距離が短い!フラット!ハザードがない!そしてティグラウンドは人工芝なのでダフリにくい、という初心者がまずコースへ出るには最適なゴルフ場ではないかと思います。

 

ザナショナルカントリー倶楽部 千葉

コースレート:
フェアウェイ:
グリーン:
ハザード:
練習場:

密集した松林に囲まれた美しい林間コースです。

景観が良く上級者でも楽しめるので、上級者も誘ってゴルフを教えてもらいましょう。

フェアウェイ乗り入れ可能な乗用カートは2人乗りなので、上級者のプレーを間近で見ることができ、初心者にとっては良いポイントかと思います。

アクアラインを渡ってすぐの木更津東ICから約15分とアクセスは良いのですが、夕方のアクアラインは渋滞することがあります。木更津のアウトレットでお買い物や食事をして、道が空いたころに帰るのもいいかもしれませんね。

 

大多喜カントリークラブ

コースレート:
フェアウェイ:
グリーン:
ハザード: 
練習場:

多少の打ち上げ・打ち下ろしはありますが、フェアウェイが広くて平らな丘陵コースです。

このコースは練習設備が充実していて、ドライバーが打てる240ヤードの広々とした練習場、芝から打てるアプローチ練習場に加え、南コーススタートホールの手前にはネットのあるしっかりしたバンカー練習場が設置されています。

パターグリーンもベント・コーライそれぞれ広々と整備されているので、この4つの練習場でしっかり準備して、万全な状態でティショットに臨みましょう。

 

真名カントリークラブ・真名コース

コースレート:
フェアウェイ:
グリーン:
ハザード:
練習場:

コースが非常にフラットでフェアウェイは広く、ティグラウンド近くには花が咲いていて初心者でも楽しみながらプレーすることができるコースです。

芝から打てる広々としたアプローチ練習場からは、房総平野と太平洋を一望することができ、絶景スポットとしても有名です。綺麗な朝日を浴びながら、優雅にアプローチ練習をしてスコアアップにつなげましょう。

東京方面からは千葉外房有料道路・大沢ICから4km、神奈川方面からはアクアラインを経由して圏央道・茂原北ICから5kmという、抜群のアクセスの良さも魅力です。

 

季美の森カントリークラブ

コースレート: 
フェアウェイ:
グリーン:
ハザード:
練習場:

ゴルフ場の中に家が建てられている、日本ではめったに見られない珍しいコースです。

(コテージとかではなく、本当に住んでいます)

どれもお洒落な住宅ばかりなので、まるで海外にいるかような気分を味わうことができます。

コースのほうは、OBがほとんどなくフェアウェイが広々としていて、ドライバーを思い切って振ることができます。

所々に大きい池がありますので、それらをうまくよけていくことが攻略のカギとなりそうです。

大原・御宿ゴルフコース

コースレート:       未査定
フェアウェイ:
グリーン:
ハザード:
練習場:

日本を代表するコース設計家・井上誠一氏による設計で、「初心者には易しく、しかし上級者には難しく」がコンセプトとなっているゴルフコースです。

コンセプトの通り、フェアウェイの広さは千葉県随一と言えるかもしれません。

天候にもよりますが、フェアウェイへのカート乗り入れが可能となっているため、プレーも快適です。

さらに、レギュラーティより前にある「プリンスティ」というティグラウンドが設置されており、通常よりも短い距離でプレーできるので、ゴルフ初心者にとってはありがたいですね。

まとめ

コースの難易度を確認し、できるだけスコアが出やすいコースを回ってベストスコアの喜びを味わってみてください。

もし、初心者だけでなく中・上級者も一緒にまわるようであれば、その同伴者にも喜んでもらえる何か(クラブハウスが綺麗、コース周辺のスポット、アクセスが良い等)も合わせてチェックできるといいですね。

ゴルフは大好きな人は『いいね!』をして下さい。お得な情報をお届けします。
3000円でゴルフが出来るんです。

この記事をご覧の方だけに特別に格安プレーチケットをご提供します。

ゴルダイや楽天GORAよりも安い価格でラウンドしたい人だけ見てください。