沖縄県のゴルフ場

沖縄県の初心者でも簡単!ベストスコアが出やすいゴルフ場ランキング

沖縄カントリークラブ

輝く太陽!青い海!白い砂浜!常夏の楽園と言えば沖縄県をイメージする人も少なくないはず!

そんな沖縄県ですが実はゴルフが盛んなのはご存知でしょうか。

一世を風靡した宮里藍プロをはじめ、次々とプロゴルファーを輩出している県です。

沖縄県には約30コースのゴルフ場があり、プロトーナメントの行われるチャンピオンコースやリゾートコースがずらりと軒を連ねています。

「せっかくゴルフに行くのならいいスコアで回りたい!」

そんな風にお考えのあなた!沖縄県にも簡単なコースがあります!

今回は沖縄県のゴルフ場の中でもコースレートを取得している14コースを簡単でスコアの出やすいゴルフ場から順々に紹介していきたいと思います。

一般的に易しいゴルフ場は

  1. コースレートが低い
  2. フェアウェイが広い
  3. グリーンが広くアンジュレーション(起伏)が少ない
  4. ハザード配置が単調(少ない)
  5. コース距離が短い

などの特徴を持っています。
良いスコアを出すためにはゴルフの腕前と同じくらいゴルフ場選びが重要なんですね。

そんな点を踏まえながら紹介していきましょう!

ベストスコアが出やすい簡単なゴルフ場ランキング

コースレートの低い順にランキングをしました。
※コースレート未査定のゴルフ場はランキングには入れておりません。

順位 ゴルフ場名 コースレート 距離
1位 沖縄CC 65.3 5,053Y
2位 美らオーチャードGC 67.3 5,627Y
3位 守礼CC 67.6 5,589Y
4位 PGMGR沖縄 69.3 6,103Y
5位 エメラルドコーストGL 69.6 6,025Y
6位 かねひで喜瀬CC 69.6 6,230Y
7位 ベルビーチGC 69.9 6,226Y
8位 オーシャンキャッスルCC 70.5 6,057Y
9位 琉球GC 70.7 6,381Y
10位 ジ・アッタテラスGR 70.8 6,288Y
11位 カヌチャGC 71.2 6,490Y
12位 オリオン嵐山GC 71.3 6,562Y
13位 パームヒルズGRC 71.7 6,356Y
14位 那覇GC 72.3 6,713Y

1位 沖縄カントリークラブ

沖縄カントリークラブ

コースレート: ★★★★★
フェアウェイ: ★★★
グリーン: ★★★★★
ハザード: ★★★★★

沖縄県で圧倒的に難易度が低い、やさしいゴルフ場です。

とにかく距離が短いので、初心者の方はもとより女性やシニアゴルファーにもおすすめの丘陵コース。

南国特有の風や打ち下ろし、打ち上げの起伏などが少々難敵ですが、コースレイアウトおよびグリーンは素直そのもの。

ベストスコアを更新するなら、まずは沖縄カントリークラブで挑戦してみてはいかがでしょうか。

2位 美らオーチャードゴルフ倶楽部

美らオーチャードゴルフ倶楽部

コースレート: ★★★★
フェアウェイ: ★★★
グリーン: ★★★
ハザード: ★★★★

東シナ海を臨むシーサイド&丘陵コースです。

距離は総じて短かくスコアが出しやすくなっています。アップダウンがあるので、傾斜地からのショットは必須。

ただ、左右の曲げに関しては比較的寛容なので気楽にショットを打っていけます。

湾に突き出たような立地のため、海風がきつく、風を読む力も重要になります。

3位 守礼カントリークラブ

守礼カントリークラブ

コースレート: ★★★★
フェアウェイ: ★★
グリーン: ★★★★★
ハザード: ★★★

が少々きつめの丘陵コース。

小高い丘の頂上に位置しており、海風もきつく打ち下ろしのホールは気を付けていきたいところ。

フェアウェイが絞られている箇所もあり、漫然と打っていくと落とし穴にはまるかも。

ただ、距離は短いので初心者の方は非常に回りやすくなっています。特にグリーンは素直で難易度が低く、ショートゲームでは苦労しないかも。

4位 PGMゴルフリゾート沖縄

コースレート: ★★★
フェアウェイ: ★★★★★
グリーン: ★★
ハザード: ★★★

その名の通り、リゾート感満載の臨海型リゾートコース。

シーサイドコースの特徴である海風と丘陵コースの特徴であるなだらかな地形が絶妙にマッチしたゴルフ場です。

距離もそこそこあり、壮大な景色と相まって爽快なゴルフを楽しめます。

フェアウェイが非常に広く、しっかりとティショットを打っていけるのは嬉しいところ。過去にはプロトーナメントも開催された名コースです。

5位 エメラルドコーストゴルフリンクス

エメラルドコーストゴルフリンクス

コースレート: ★★★
フェアウェイ: ★★★★★
グリーン: ★★★
ハザード: ★★★

沖縄県でも有数のリゾート地である宮古島。その南端に展開するシーサイドコースです。

サンゴ礁が広がる大海原を望みながらプレーできる至極の贅沢が味わえます。

コースは相対的に広くフラットでかなり攻めやすく初心者の方にもおすすめができる造りになっています。ただ、各所に配置されたハザード群が難しさを演出しており、メリハリの効いたコースレイアウトになっています。

6位 かねひで喜瀬カントリークラブ

かねひで喜瀬カントリークラブ

コースレート: ★★★
フェアウェイ: ★★★★
グリーン: ★★
ハザード: ★★★★

過去にプロトーナメントが開催されたこともある本格的なチャンピオンコースです。

南国ならではの木々に囲まれた丘陵コースで要所に配置された池とのコントラストが非常に美しいコース。

オーシャンコースとウッズコースの2コース18ホールあり、名前の通りオーシャンコースはシーサイドコースの特徴が強く、ウッズコースは森林丘陵コースの色彩が強くなっており、前後半で全く違うゴルフを楽しむことができます。

比較的フラットでフェアウェイも広く、初心者の方でも楽しくプレーできるのでおすすめのゴルフ場です。

7位 ベルビーチゴルフクラブ

ベルビーチゴルフクラブ

コースレート: ★★★
フェアウェイ: ★★
グリーン: ★★★★
ハザード: ★★★★

広大なグリーンが特徴の丘陵コースです。

かなり平坦な地形を利用しており、距離も短めなので好スコアが期待できるコース

あの宮里三兄弟がジュニア時代に練習で腕を磨いていたんだとか。

フェアウェイ自体の広さはあまりありませんが、総体的にフラットな造り。風の影響をもろに受けるため、風の計算は必要かもしれません。

8位 オーシャンキャッスルカントリークラブ

オーシャンキャッスルカントリークラブ

コースレート: ★★
フェアウェイ: ★★★★
グリーン: ★★★★★
ハザード: ★★★★

沖縄らしくほぼ全てのホールから海が望める臨海型コースです。

距離が短く初心者の方にもおすすめできるゴルフ場です。

ただ、アップダウンが少々きつく高低差があるなどテクニカルなコースセッティングになっています。

とはいえフェアウェイが狭くもなく、しっかりとクラブを振っていけるコースです。

9位 琉球ゴルフ倶楽部

琉球ゴルフ倶楽部 芭蕉布コース

コースレート: ★★
フェアウェイ: ★★★
グリーン: ★★★★★
ハザード: ★★★★

1988年第一回大会から30年以上も開催されている国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」の舞台となった名コースです。

西コース・東コース・南コースの計3コース27ホールズで構成されており、難易度が低いのは西×東の組み合わせ。

両コースともフェアウェイが広くティショットが打ちやすくフラットなのが特徴です。

南コースは変化に富み打ち上げ打ち下ろしのアップダウンが曲者で技術を必要とします。

10位 ジ・アッタテラスゴルフリゾート

ジ・アッタテラス ゴルフリゾート

コースレート: ★★
フェアウェイ: ★★★
グリーン: ★★★★★
ハザード: ★★★★

南国の青い海をパノラマ写真のように望める丘陵コースです。

フェアウェイが広く、平坦なつくりのため、体力的にも楽にプレーを楽しめるゴルフ場です。ただ、随所に池を配置しており、難易度は決して低くありません。

距離もそこそこあり、ティショット次第ではタフなゴルフになることでしょう。

南国風設計のクラブハウスは南国情緒たっぷり。必見です。

11位 カヌチャゴルフコース

カヌチャリゾート カヌチャゴルフコース

コースレート: ★★
フェアウェイ: ★★★★
グリーン: ★★★★★
ハザード: ★★★★

広大な土地を活かした壮大な造りのゴルフ場です。

ヤシの木や沖縄固有の原生林に囲まれており南国の雰囲気をそのまま味わえるリゾートコース。

ホテルも隣接しており、旅行で訪れる方も多いゴルフ場ですが、コースセッティングはなかなかのもの。

大小の池が巧妙に配置されており、細かい起伏のあるフェアウェイ、厄介なバンカーなど戦略豊かになっています。

初心者の方がスコアを出しやすいゴルフ場ではありませんが、ゴルフというスポーツの醍醐味が詰まっています。

12位 オリオン嵐山ゴルフ倶楽部

オリオン嵐山ゴルフ倶楽部

コースレート: ★★
フェアウェイ: ★★★★
グリーン: ★★★
ハザード: ★★★

戦略性豊かでタフな丘陵コース。

テクニカルで頭脳プレーを求められるアウトコースと長く飛距離を求められるインコースからなる18ホールは挑戦意欲をかきたてる設計になっています。

フェアウェイは総じて広めですが、アウトは落としどころが難しく、インは絶対的に飛距離を出していく必要があるため油断はできません。

美しいゴルフ場ですが落とし穴も多くタフです。

13位 パームヒルズゴルフリゾートクラブ

パームヒルズゴルフリゾートクラブ

コースレート: ★
フェアウェイ: ★★★★
グリーン: ★★★★
ハザード: ★★★★

フルバッグティ(チャンピオンティ)からのコースレート沖縄ナンバーワンを誇るトーナメントコースです。

全体的にフラットですが、距離が長く、ハザード配置もいやらしく難易度が高いゴルフ場です。

プロトーナメントが過去に開催されたこともあり、その戦略性はプロも絶賛するほど。

特徴的に配置された池、小川は周囲の景色と調和がとれており美しく映りますが、これが難易度の高さをさらに増大させています。一度は挑戦してみたいコースですね。

14位 那覇ゴルフ倶楽部

那覇ゴルフ倶楽部ショートコース

コースレート: ★
フェアウェイ: ★★★★★
グリーン: ★★★★
ハザード: ★★★★

沖縄本島の南端、与座岳の麓に展開する広大な丘陵コース。

高低差はあまりなくフラットでフェアウェイも広く、一見すると簡単に思えますが、なんといってもその長さが曲者。

レギュラーティからで6,700ヤードを超えており、日本でも有数の距離を誇ります。

そして、長いだけで単純というわけでもなく、グリーン周辺のガードバンカー群や大小の池を戦略的に配置しており難易度が非常に高くなっています。

また、日時によって変わる強い海風も難敵で上級者でもスコアを出すことが難しいゴルフ場です。

初心者の方にはおすすめはできませんが、後学のために挑戦してみるのもいいかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。沖縄県独特のシーサイドコースは普段のゴルフとは違った攻略が必要になってきます。

旅行がてら訪れる人も少なくなく、まさにリゾート地である沖縄県。

ゆったりとした時が流れると言われている彼の地で日ごろの喧騒を忘れゴルフに興じてみてはいかがでしょうか。