長野県のゴルフ場

フォレストカントリークラブ三井の森の攻略法!口コミから難易度・レストランまで徹底解説

蓼科はゴルファーにとって夏は天国です。中央道のほうが便利な場所に住んでいたなら軽井沢より蓼科がオススメです。

軽井沢より近いし、標高は1,200~1,500mと、軽井沢より200m以上高いので夏はさらに涼しくて球が飛びます。

蓼科周辺はGORA評価4.7の蓼科高原CCを筆頭に、三井の森系列、蓼科東急GC、等の評価の高いリゾートコースが広がります。このゴルフラボで紹介する蓼科のコースもついに6コース目です。

今日はそのリゾートエリアからフォレストCC三井の森でプレーしてきました。

7月下旬の金曜日で食事付き1.1万円ですがGORA評価4.4です。

ゴルフ歴35年、年平均30ラウンドの私が実際にラウンドしてきましたのでレポートしますね。

フォレストカントリークラブ三井の森の口コミと評判

ゴルフ場へのアクセス

フォレストカントリークラブ三井の森

「三井の森」という広大な別荘地の一角にフォレストCC三井の森はあります。

手前に三井の森蓼科ゴルフ倶楽部(GORA評価4.1)がありますが、そこを越えてさらに10分ほど山を登るとフォレストCC三井の森に到着します。

住所:〒391-0213 長野県茅野市豊平字東獄4734-3888 TEL:0266-76-2300

車の場合

中央自動車道 諏訪南ICより約16km。

電車の場合

中央本線・茅野駅下車。タクシーで約25分。

※クラブバスはありません。

クラブハウス

フォレストカントリークラブ三井の森のクラブハウス

石造りの重厚で品格のある、さすが三井と唸らせるクラブハウスです。

なお、館内はWi-Fiの利用が可能です。

フロント

フォレストカントリークラブ三井の森のフロント

記帳はフロントの前にある台で記入します。

フォレストカントリークラブ三井の森

コンペではないのに生年月日を書かされました(笑)
なお、GORAチェックインは使えません。

ロッカールーム

フォレストカントリークラブ三井の森のロッカー

落ち着いた造りのロッカーです。広さも十分。

フォレストカントリークラブ三井の森のロッカー

暗証番号式ではなく鍵式です。

洗面所

フォレストカントリークラブ三井の森の洗面所

大理石の品のある造りの洗面台です。

ラウンジ

フォレストカントリークラブ三井の森のラウンジ

落ち着けるラウンジが2階に2ヶ所あります。

フォレストカントリークラブ三井の森のラウンジ朝、ラウンジでゆっくりコーヒーを飲んでるゴルファーって見たことありませんね。

みんな、スタート前はそれどころじゃないんですね。

ドレスコード

コースの規定には次のように書かれています。

「プレー中の服装については、“ 簡素で他人に不快感を与えないもの” を着用することを原則とし、プレーヤーの自主判断を尊重するが、下記に定める服装の着用は禁止とする。

  1. Tシャツ、Vネックシャツ等
  2. 露出度の高い服装
  3. ジーンズ、トレーナー
  4. メタルスパイク

リゾートとは言えども、露出度の高い服装はNGですね。

また、ショートパンツはOKなのですが、その時はハイソックスにしましょう。

品格の高いコースではアンクルソックスは注意されることがあります。

練習場

ドライビングレンジ

フォレストカントリークラブ三井の森の練習場

10打席20ydしかない小さな練習場です。

リゾートコースはガツガツ練習する場所じゃないということですね。

アプローチ、バンカー練習場

フォレストカントリークラブ三井の森の練習場

パッティンググリーンの奥にあります。

アプローチ練習場では初心者は、他のプレーヤーの対面では練習してはいけません。

もしトップしたら当ててしまうかも知れませんからね。
同じ方向に打つようにしましょう。

フォレストカントリークラブ三井の森のバンカーの練習場バンカー練習場はアゴの高い、難しいバンカーです。砂も固いです。

本番のコースのバンカーはもっと柔らかいので、あまり参考にならない練習場かも。

パッティンググリーン

フォレストカントリークラブ三井の森のパッティンググリーン

クラブハウス前にあるグリーンです。

フォレストCC三井の森はアンジュレーションの少ない優しいグリーンです。

フォレストカントリークラブ三井の森のパッティンググリーン

アウトコースのスタートホール手前にもグリーンがありました。広くて気持ちいいですね。

グリーンの速さは9.0ftでしたが、それほど速いとは感じませんでした。

特に逆目はしっかり打たないとカップ周りで曲がります。

スコアカード

フォレストカントリークラブ三井の森のスコアカード

売店の場所はコーヒーカップのマークで示してあります。トイレもここということですね。

避雷所の場所は書いてありません。

右下に八ヶ岳の山々の名前と標高が描いてあります。これはいいですね。

景色が素晴しいことを教えてくれてます。

フォレストカントリークラブ三井の森の避難場所なお、カート内に避難所のシートが置いてありました。

カート

フォレストカントリークラブ三井の森のカート

カートは電磁誘導式。フロントガラスは開きません。

もちろん、電磁誘導式ですからフェアウェイ乗り入れは不可です。

フォレストカントリークラブ三井の森のカートキャディバッグの下に白いタオルが見えますが、これば拭くためのタオルじゃなく、バッグを傷つけないためのタオルです。

さりげなさが、一流コースの証ですね。

フォレストカントリークラブ三井の森のGPSGPSは最新式。指で画面を触ると、赤い線で距離を教えてくれます。

フォレストカントリークラブ三井の森のGPSハザードまでの距離に重宝します。

スコア入力も、あとでプリントアウトをマスター室で受取れます。

また、なぜか反射が少なく、とても見やすい画面でした。

バギーレンタル

フォレストカントリークラブ三井の森のバギーレンタル

フォレストCC三井の森にはバギー(ファンライダー)のレンタルがありました。

1人乗りで、これはフェアウェイ乗り入れOKです。

フォレストカントリークラブ三井の森のバギー

こんなバギーでラウンドできたら楽しいし、まさにリゾートですよね。

でも、荷物は前の小さなカゴだけなので、あまり載せられません。
予約制で、1台2,200円です。

フォレストカントリークラブ三井の森の攻略法(レギュラーティー)

コースの特徴

全体的にコースはフラットで、フェアウェイがとても広いためOBが出にくいコースです。

また、標高が1,400m以上のため球が1番手伸びて飛びます。(最高地点・1495m)

長野県の夏でも涼しい標高が高いゴルフ場ランキング

レディスティーはレギュラーティーよりも常に50yd以上前にあるので女性に優しいコースと言えます。

フェアウェイはうねりがあるためアスリートゴルファーにとっても満足できるレイアウト。
何より、素晴らしい景観にため息が出るほどです。

ベストシーズンは山頂に雪が残る5~6月でしょう。

フォレストカントリークラブ三井の森の難易度

コースの難易度を示す指標としてコースレートがあります。
数値が小さいほど簡単なコースと言えます。

ティー コースレート 距離(ヤード)
バック 71.5 6,858
レギュラー 69.1 6,319
フロント1 67.8 6,011
レディース 64.7 5,293

フォレストCC三井の森のコースレートは69.1(レギュラーティ)

長野県で12番目にやさしいゴルフ場です。

長野県の難しいゴルフ場・簡単なゴルフ場をランキングしました。参考にしてくださいね。

長野県の初心者向けゴルフ場ランキング

長野県の難しいゴルフ場ランキング


1番ホール 399yd Par4

引用(著作権法第32条):shotnavi
フォレストカントリークラブ三井の森の1番ホール

フェアウェイが広~いと感じるスタートホール。

16mの打ち下ろしですが、それもあまり感じません。

1番ホールはセカンドショットが鍵。

グリーン周りの5つのバンカーに気を付ければパーが取れます。


2番ホール 471yd Par5

引用(著作権法第32条):shotnavi
フォレストカントリークラブ三井の森の2番ホール

やや右ドッグレッグのロングホール。

ティーショットの落とし場所の両サイドにバンカーがあります。

バンカーに入っても3オンでパーは拾えるし、飛ばす人は2オンを狙いましょう。


3番ホール 317yd Par4

引用(著作権法第32条):shotnavi
フォレストカントリークラブ三井の森の3番ホール

距離が短いミドルホールですが、フェアウェイが左に傾斜しています。

ティーショットは右サイドを狙いましょう。

しかし、右側には2つのバンカーが待ち構えています。


4番ホール 174yd Par3

引用(著作権法第32条):shotnavi
フォレストカントリークラブ三井の森の4番ホール

距離のあるショートホールですが、ここは高原。ピン位置によりますが6番か7番で大丈夫です。


5番ホール 354yd Par4

引用(著作権法第32条):shotnavi
フォレストカントリークラブ三井の森の5番ホール

右のバンカーを越えるのに220yd。左は250yd必要です。

でも平地より15ydは伸びますのでそのつもりでドライバーを振っていきましょう。

セカンドはウエッジでパーを拾えます。


6番ホール 563yd Par5

引用(著作権法第32条):shotnavi
フォレストカントリークラブ三井の森の6番ホール

H/C1のフォレストCC三井の森名物のロングホールです。

ティーショットはセンター狙いで行きましょう。

フォレストカントリークラブ三井の森の6番ホール問題はセカンドショット。大きな池がプレッシャーになりますが、右目に打って3オン勝負です。

フェアウェイのアンジュレーション、遠目に見える山々の稜線が重なってとても美しいホールです。


7番ホール 353yd Par4

引用(著作権法第32条):shotnavi
フォレストカントリークラブ三井の森の7番ホール

左ドッグレッグのミドルです。

左のバンカーを越えるには190ydですから、ドライバーでバンカーの上を狙っていければ最高のポジションをキープできます。

しかし、少しでも左に曲がるとOB。ぜひ、チャレンジしてください。


8番ホール 147yd Par3

引用(著作権法第32条):shotnavi
フォレストカントリークラブ三井の森の8番ホール

雲が無ければグリーンの先に甲斐駒ヶ岳が見える、美しいショートホール。

147ydならば8番か9番でも1オンできます。ピンを狙いましょう。


9番ホール 402yd Par4

引用(著作権法第32条):shotnavi
フォレストカントリークラブ三井の森の9番ホール

八ヶ岳に向かって打ち上げるミドルホールです。

2打目は登りで距離があるため1番手大きいクラブで2オンを狙いましょう。


10番ホール 537yd Par5

引用(著作権法第32条):shotnavi
フォレストカントリークラブ三井の森の10番ホール

後半のスタートホールも広いフェアウェイで気持ちよく振っていけます。

2打目から見える八ヶ岳が美しい印象的なホールです。


11番ホール 328yd Par4

引用(著作権法第32条):shotnavi
フォレストカントリークラブ三井の森の11番ホール

このホールは2打目勝負です。

2段グリーンなので落とし場所が肝心。

GPSのピンポジションを見てクラブを選択しましょう。

ところで、この11番ホールの近くにある泉がアブの発生地らしく、常にアブに付きまとわれます。

両足に10匹くらい群がりかなり刺されましたが、跡は残りませんでした。

ソックスの上から虫よけスプレーをしておきましょうね。


12番ホール 352yd Par4

引用(著作権法第32条):shotnavi
フォレストカントリークラブ三井の森の12番ホール

フォレストCC三井の森で最も標高の高いホール。

1,495mです。

正面に見える尖った山が八ヶ岳の阿弥陀岳です。

ティーショットは左右にOBがありますが、よほど曲げない限り大丈夫です。


13番ホール 151yd Par3

引用(著作権法第32条):shotnavi
フォレストカントリークラブ三井の森の13番ホール

24m打ち下ろしのショートホール。

グリーン奥はリカバリーが難しいので、クラブ選択はむしろ短めの9番以下でショットしましょう。


14番ホール 418yd Par4

引用(著作権法第32条):shotnavi
フォレストカントリークラブ三井の森の14番ホール

右サイドはOBのため、曲げるなら左の山すそ。

かなりの打ち下ろしホールです。ティーショットが低ければ、どんどん転がり、2オンも可能です。


15番ホール 323yd Par4

引用(著作権法第32条):shotnavi
フォレストカントリークラブ三井の森の15番ホール

ティーグランドからは見えないが、240yd先の右側に池があります。

ここは左サイドにボールを運びましょう。

センターから右はフェアウェイに植えてある桜がスタイミーになります。

春はきれいだと思いますよ。


16番ホール 327yd Par4

引用(著作権法第32条):shotnavi
フォレストカントリークラブ三井の森の16番ホール

16番は方向性を重視しましょう。

ティーショットは右側180~210yd付近のバンカーを避け、セカンドはグリーン正面の山桜を避けなければいけません。


17番ホール 190yd Par3

引用(著作権法第32条):shotnavi
フォレストカントリークラブ三井の森の17番ホール

奥のバンカーがオーガスタを想起させる美しいショートホール。

手前の池がプレッシャーになりますが、距離に自信がなければ左目に打ちましょう。

1オンが難しいホールです。


18番ホール 513yd par5

引用(著作権法第32条):shotnavi
フォレストカントリークラブ三井の森の18番ホール

最終ホールはロングでシメです。右手に二つの大きな池があるので、左から攻めましょう。

フォレストカントリークラブ三井の森の18番ホールセカンド地点から見ると右側に池が口を開けています。
ここは安全にレイアップすべきでしょう。

フォレストカントリークラブ三井の森の18番ホール後ろを振り返ると北八ヶ岳の主峰、天狗岳が見えて爽快になりますよ。

フォレストCC三井の森の施設をチェック

レストラン

フォレストカントリークラブ三井の森のレストラン

大きな窓からは八ヶ岳が望めます。

窓際の席は、外を向いており、景色を眺めながら食事ができます。

フォレストカントリークラブ三井の森のメニュー フォレストカントリークラブ三井の森のメニュー
メニュー
  • 自家製ローストポークのパワフルシーザーサラダ  1,400円
  • 山賊焼き御膳 1,450円
  • タコライス・サルサソース添え 1,450円
  • 魚介のトマトクリームパスタ 1,600円
  • デミソース チーズハンバーグ 1,800円
  • ビーフカレー 1,200円
  • 野菜たっぷり塩ラーメン 1,300円
  • 牛カルビ石焼きビビンバ 1,600円
  • 天婦羅せいろ蕎麦    1,600円
  • 鰆の白醤油焼き御膳  1,450円
  • せいろ蕎麦/うどん    920円

料理は少しお高めですが、ランチ付きプレーならば1,200円までは割増はありません。

大浴場

大浴場も感染対策されていました。脱衣所は一人置きです。

また、洗面所と同様に化粧品、ヘアブラシ、カミソリ等は撤去されていました。

お風呂の浴槽にはお湯が張られていました。大浴場はサウナもあり、広くて快適です。

プロショップとお土産

フォレストカントリークラブ三井の森のショップ

プロショップは品が良く小物がメインでしたが、シューズは揃っていました。

フォレストカントリークラブ三井の森のショップなお、お土産類は売っていませんでした。

ゴルファーズロッジ

フォレストカントリークラブ三井の森のロッジプレーヤー専用のロッジが併設されています。

全部屋ツインベッド+和室という構成です。

全16室。料金5,100円~7,600円。素泊まりのみですが、食事の用意もできるそうです。

ゴルフとのセットだとプレーフィーが優待されます。

フォレストCC三井の森をレーザーチャートで分析

フォレストカントリークラブ三井の森の評価
  評価 解説
コースの面白さ 4 挑戦欲が掻き立てられるか。
コースの起伏 3 起伏があるほうが数値が低い。
フェアウェイが広い 5 フェアウェイの幅
距離が長い 4 レギュラーティからの距離。長い方が数値が高い。
グリーンの難易度 3 アンジュレーションが効いているか?難しい方が数値が高い。
ハザードの難易度 3 バンカーや池等の数や配置。難しい方が数値が高い。
OBの危険度 1 OBゾーンが近いか?危険度が高いほど数値が高い。
メンテナンス 5 下草の処理や、グリーンの状態など。
付帯設備 4 練習場の充実度。ストレッチルーム等。
料金 C/P 5 コース評価に対して料金が安ければ数値が高い。
アクセス 3 都心からの距離。最寄りICからの距離も参考。
食事が美味しい 4 メニュー量や味、レストラン充実度など。

楽天GORAよりも多いカテゴリーで厳しめに検証しました。

フォレストCC三井の森はメンテナンスが素晴しく、誰もが気持ちよくラウンドできるコースと評価しました。

近隣の名所 御射鹿池

フォレストCC三井の森から車で15分程のところにあの名画で有名になった池があります。それが東山魁夷作「緑響く」です。

人の立ち入ることのできない澄んだ池の水面には背景の樹々が逆さに映り込み、幻想的な風景です。

駐車場も整備されていますので、ぜひ立ち寄ってみましょう。

特に紅葉のシーズンが見事です。

  1. 住所:〒391-0213 長野県茅野市豊平東嶽4734-3888
  2. TEL:0266-76-2111
  3. 車: 中央自動車道/諏訪I.C 18 km
  4. 電車:JR中央本線 ・茅野駅からタクシーで25分・4600円
  5. クラブバス:なし
  6. 距離:6,858Y
  7. 設計者:謝 永郁
  8. ドラコン推奨:6番・18番
  9. ニアピン推奨:4番・13番