栃木県のゴルフ場

ピートダイゴルフクラブVIPコースの口コミ!コースレイアウトと攻略法

ピートダイゴルフクラブVIPコースのクラブハウス

ピートダイゴルフクラブVIPコースは楽天GORAの評価が4.2と高評価ながら土日でも1万円を切る料金でコスパのいいゴルフコースです。

奇才ピート・ダイが設計した1990年に開場したコースで現在はPGMが所有しています。

実際にラウンドしてきましたのでレポートしますね。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの口コミと評判

ゴルフ場へのアクセス

住所:〒321-2354 栃木県日光市嘉多蔵668
TEL:0288-26-4888

車の場合

東北自動車道・宇都宮ICより日光宇都宮道路に入り大沢ICで下り、国道119号線を宇都宮方面へ進み山口交差点を左折。
約2.5km直進し大沢ICより4km(約5分)でコースへ。

電車の場合

東武日光線・下今市駅下車。タクシーで約20分。
JR日光線・下野大沢駅下車。タクシーで約10分。

ピートダイゴルフクラブVIPコースのゲート

※クラブバスは運行しておりません。

フロント

ピートダイゴルフクラブVIPコースのフロント

チェックインはTカードでもOKですので賢くポイントを貯めましょう。

また、常にチェックイン時の住所氏名は正しく書きましょう。割引券が送られてくるコースもありますからね。

ロビーおよびプロショップ

ピートダイゴルフクラブVIPコースのロビー

ロビーの半分はプロショップになっており、ウェアやグッズが売られています。

ピートダイゴルフクラブVIPコースのshop2
PGMのコースはたいていショップが充実していますよね。

ピートダイゴルフクラブVIPコースのshop

今回はシューズがキャンペーン中でとてもお買い得でした。

商品によってはアウトレットよりも安く売っている商品があるので、ショップはスルーしないでちゃんと見ておきましょう。

ピートダイゴルフクラブVIPコースのshop3

ウェアの充実もハンパなく多いです。

ピートダイゴルフクラブVIPコースのshop

ちゃんとフィッティングルームまでありました。

ロッカー

ピートダイゴルフクラブVIPコースのロッカー

余裕を持ったスペースのロッカールームです。外光を取り入れているのは珍しいですね。

ピートダイゴルフクラブVIPコースのロッカー

ロッカーキーは暗証番号式ではなく鍵式です。

ピートダイゴルフクラブVIPコースのロッカー

広々としているので気持ちよく準備ができました。

洗面台

ピートダイゴルフクラブVIPコースのトイレ

大理石をふんだんに使用し、ゴールドの蛇口。バブル期にオープンしたコースならでは!

ピートダイゴルフクラブVIPコースのトイレ

クラブハウスの外観やオブジェも凄いですもん。

練習場

ピートダイゴルフクラブVIPコースの練習グリーン

ピートダイゴルフクラブVIPコースの練習場はグリーンのみ。パッティングの練習が出来ます。

ドライビングレンジやバンカー練習場が無いのは残念でした。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの練習グリーンIN

姉妹コースのピートダイゴルフクラブロイヤルコースにも練習場が無いので最初から作らなかったのかも知れませんね。

カート

ピートダイゴルフクラブVIPコースのカート

シンプルな古いタイプのカートでした。
モニターは無く、自走式です。ボール拭きタオルは2枚付いてました。

スコアカード

この日はバックティーからラウンドしたので7,006ydもあり長くて疲れました。
トイレや売店の場所は2番と12番ホールにあります。

OUTもINも後半のホールにはトイレがありませんのでランチの時に「ビールを飲みすぎるな」という警告ですね(笑)

実はスコアカードには、コースの親切心が表現されます。ホスピタリティと言ってもいいかも。

ピートダイGC VIPのカードにはトイレ、売店、避難小屋の場所と、6インチの定規(上部)が書いてあります。これは親切なほうです。

できればさらに、ホールレイアウト図が欲しいところです。その大事なスペースを広告にしてしまうところがPGMらしいですね。

山梨県のウッドストックCCのスコアカードがこれまでの私の中のNo.1です。

奇才ピート・ダイの設計するコースの特長

ピート・ダイは生涯で多くのコースを世界各国に設計し、メジャートーナメントの会場となったコースも29コースもあります。

彼はその土地の自然を活かした造形美と枕木を使ったバンカーが特長的。

奇才と呼ばれるようになったのはフロリダにあるTPCソーグラス スタジアムコースの名物ホール17番の浮島グリーンの奇抜さでした。

プレーヤーズ選手権が開催されましたが、わずか137ヤードながら、プロでも1試合平均40個は池ポチャするという難ホールになりました。

日本では21ものコースを設計し、浮島グリーンは千葉のきみさらづGLの17番ホールやピートダイGCロイヤルコースの8番です。

そして、ここピートダイGC VIPコースの14番も浮島グリーンで名物ホールとなっています。

そのピート・ダイも2020年に94才でその生涯を閉じました。

ピートダイゴルフクラブVIPコースのコースレイアウト攻略法

ピートダイゴルフクラブVIPコースのコースレートは72.6。なかなかの難易度の高さです。

栃木県の難しいゴルフ場をまとめましたので参考にしてみて下さい。
【難しい】栃木県のコースレート難易度の高いゴルフ場ランキング


1番ホール 505yd Par5

ピートダイゴルフクラブVIPコースの1番ホール

ティーマーカーがジャガーです。カッコいい!

ピートダイゴルフクラブVIPコースの1番ホール

スタートホールから左手に池がありプレッシャーを与えます。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの1番ホール
池ポチャの場合は前進3打で特設ティーから打てます。
しかし、フェアウェイは広く、打ちやすいホールです。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの1番ホール

ガードバンカーがポットバンカーで、アゴが高いので入れないようにしましょう。


2番ホール 337yd Par4

 

比較的距離の短いパー4。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの2番ホール

右側の林はOBが浅いので注意です。1打目は正面に見える鉄塔を狙いましょう。2打目はグリーンのセンターを目標に。

受けグリーンで右は奥へ流れやすいです。


3番ホール 358yd Par4

 

フラットなパー4。右側はずっとOBが続きます。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの3番ホール

1打目は右側のOBを注意してフェアウエイの真ん中を狙いましょう。

2打目はグリーンの手前・左側にバンカーがありますので花道を目標に手前から攻めましょう。

グリーンは縦長でした。右側に傾斜していました。


4番ホール 426yd Par4

 

距離の長いPar4です。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの4番ホール

右側はティーグランドからグリーンまでずっとOBです。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの4番ホール

グリーン右手前には蛇のように長いバンカーがありますが、むしろバンカーのおかげで崖下に落ちるのを防いでくれています。

バンカーの砂は白いですが、大理石を砕いた「砕砂」ではないようです。砂質が適度に軟らかい感じでした。


5番ホール 143yd Par3

 

距離が短いパー3。パーを狙いたいホールです。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの5番ホール

右側はOB。左にバンカーが2つあります。グリーンのセンターを狙いましょう。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの5番ホール

グリーンは横長。右手前にマウンドがあります。


6番ホール 358yd Par4

 

右ドッグレックのパー4です。右側が全部OBですので注意!

ピートダイゴルフクラブVIPコースの6

1打目のゼブラポール(230ヤード地点)にちょうどバンカーがあります。よく計算されていますね。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの6番ホール

グリーン手前のバンカーはアゴが深いので入れたくない!!

2打目は花道からグリーン手前へ攻めるのが良いでしょう。

グリーンは奥に速いです!!見た目より切れないのも特徴です。


7番ホール 134yd Par3

 

冬で芝が枯れているためわかりづらいが、うねったフェアウェイとバンカーのコントラストが美しいショートホールです。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの-7番ホール

短いが、バンカーに捕まるとやっかいで簡単にボギーになってしまいます。

グリーンは中央から馬の背になっているので、できればピタっと止めたい。


8番ホール 437yd Par4

 

距離が長いパー4。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの8番ホール

1打目は鉄塔を目標に。

ただしゼブラホール(230ヤード地点)のフェアウエイが狭くなっています。

ピートダイが繰り広げてくる罠に勝ちましょう!

2打目は左のバンカーを避けて右から攻めましょう。

グリーンはセンターから先は下りです。


9番ホール 514yd Par5

 

ピートダイゴルフクラブVIPコースの9番ホール

フェアウェイが狭い左ドッグレッグのロングホール。
少しでも右にプッシュアウトするとコースを外れてしまいます。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの9

セカンド地点から大きな池を越えて幅の狭いグリーンに乗せるには正確なショットが必要ですが、あえてガードバンカーに入れて3オンを狙ってもいいですね。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの9グリーン

大きな池と小さなグリーンの対比が美しいです。
グリーンは横長なので、2打目で刻めば3打目をウエッジで簡単に乗せられます。


10番ホール 516yd Par5

 

緩い登りのパー5です。1打目・2打目はフェアウェイのセンターを狙いましょう。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの10番ホール

2段グリーンになっているのでピンの位置をじっくりみて攻めましょう。


11番ホール 420yd Par4

 

右ドッグレックのパー4。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの11番ホール

右側はずっとOBが続きます。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの11番ホール

バンカーの左側に池があります。注意しながらグリーンのセンターを狙いましょう。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの11番ホール

グリーンは縦長。左側の池方向に速いですよ。


12番ホール 378yd Par4

 

池越えの左ドッグレッグのミドルホール。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの12番ホール

池がティーグランドを横切っているので自信のない初心者は確実にフェアウェイに運べるクラブ選択をしたほうがいいかも知れません。


13番ホール 249yd Par4

 

短いやや左ドッグレッグのミドルホール。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの13番ホール

グリーンまでは直線距離で220ydほどなのでワンオンもできますが、ティーグランドの看板には「打ち込み防止のため直接グリーンを狙わないでください」と書いてあります。

グリーン横が池なので安全に180ydのティーショットでフェアウェイを狙いましょう。


14番ホール 146yd Par3

 

ピートダイGC VIPコースの名物ホールであり、この14番ホールを体験したくてラウンドするゴルファーもいるほどの人気ホール。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの14番ホール

7番か8番かで迷ったら8番アイアンを選択して確実に浮島に乗せましょう。
ピンを狙ってはいけません。


15番ホール 418yd Par4

 

右ドックレッグのパー4です。右側はOBが広がります。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの15番ホール

グリーンの左に大きな池があります。右の花道から攻めないと池ポチャの危険も・・・。

グリーンは池方向に速い順目です。


16番ホール 173yd Par3

 

バンカーがフェアウェイからグリーンまで蛇のような造形美を描くショートホール。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの16番ホール

長めのショートホールなので、花道に1打目を置いて確実にパーを取りにいくのもいいでしょう。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの16番ホール

17番ホール 521yd Par5

 

グリーンまで右側にOBが続くパー5です。

2打目まではフェアウェイのセンター狙い。3打目はピンの位置が見えにくいです!!

左手前がすり鉢グリーンで、周りにはバンカーが4つもあります。


18番ホール 340yd par4

 

最終ホールはピートダイの造形美を味わって終えましょう。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの18番ホール

左にヒッカケると220ydで池に捕まります。

ピートダイゴルフクラブVIPコースの18番ホール

よって右サイドに打ちますが、うねったフェアウェイといくつものバンカーが織りなす景色に見惚れることでしょう。

レストランおよび談話室

ピートダイゴルフクラブVIPコースのレストラン

広々としたレストランです。窓がとても広い!しかも天井が高いから解放感がありました。

メニューは他のPGMコースと同じ、鉄人の料理がプロデュースした料理がイチオシですね。

ステーキから日本そばまであります。

料金も良心的。

メニュー
  1. ビーフステーキ       1,800円
  2. 豚肉の生姜焼き       1,600円
  3. 石焼ビビンバ        1,500円
  4. ロースかつ定食       1,500円
  5. カレーうどん        1,500円
  6. 鴨南蛮そば         1,400円
  7. 和風ハンバーグ&海老フライ 1,500円
  8. ビーフカレー        1,100円
  9. トマトスパゲティ      1,100円
  10. ほっけの塩焼き定食     1,100円
  11. 豚バラチャーシュー炙り丼  1,100円

談話室もとってもキレイです。大きな窓からの光が気持ちいい。

お土産

ピートダイゴルフクラブVIPコースのお土産

日光市は宇都宮にも近いということで、定番の「チルド餃子」がありました。

ピートダイゴルフクラブVIPコースのお土産

お子様向けにお菓子類も充実していましたよ。

ピートダイゴルフクラブVIPコースのお土産

PGMのコースはどこもお土産は目移りするほどです。
老舗の独立ゴルフ場とは違い、商売上手ですよね。

ピートダイゴルフクラブVIPコースをレーザーチャートで分析

ピートダイVIPCCの評価

コースの総括として、オリジナル・レーザーチャートで分析してみました。
GORAよりも細かく、コースを中心に12項目で以下のように評価しました。

コースの面白さ、美しさ、難しさを兼ね備えた素晴らしいゴルフ場です。
しかもこれほどのコースが土日でも1万円以下でプレーできるのです。

OBも池も多いため、いつもより10打前後は多く叩くはずです。ボールもたくさん持参しましょう。

しかし、メンテナンスが良く、林の下草はちゃんと刈ってあるのでロストボールになることはほとんどありません。

とにかくパーを獲るのが大変なコースです。グリーンも大きなアンジュレーションは少ないものの、微妙なうねりがパットを一筋外させます。

アクセスは東京都心から2時間ほど。インターからも近いです。東北道は渋滞が少ないので帰りもストレスがありません。

唯一の欠点が練習場が無いことですが、『当日になって慌てて練習するようなゴルファーにはなるなよ』というピート・ダイの教えなのかもしれませんね。

 評価解説
コースの面白さ5挑戦欲が掻き立てられるか。
コースの起伏4起伏があるほうが数値が低い。
フェアウェイが広い3フェアウェイの幅
距離が長い4レギュラーティからの距離。長い方が数値が高い。
グリーンの難易度4アンジュレーションが効いているか?難しい方が数値が高い。
OBの危険度4OBゾーンが近いか?危険度が高いほど数値が高い。
メンテナンス4下草の処理や、グリーンの状態など。
付帯設備1練習場の充実度。ストレッチルーム等。
料金 C/P5コース評価に対して料金が安ければ数値が高い。
アクセス3都心からの距離。最寄りICからの距離も参考。
食事が美味しい3メニュー量や味、レストラン充実度など。

※平均値ではなく、上記からの評価を総合した点数です。

<おまけ・ピートダイゴルフクラブVIPコースの写真>

エアコンプレッサー
エアコンプレッサー

キャディバッグ置き場

ロビー

貴重品BOX

喫煙所

お風呂

基本情報

  1. 住所:〒321-2354栃木県日光市嘉多蔵668
  2. TEL:0288-26-4888
  3. 車:日光宇都宮道路/大沢IC 4 km
  4. 電車:東武日光線 ・下今市駅からタクシーで約2800円
  5. クラブバス:なし
  6. 開場日:1990年11月18日
  7. 距離:7,006Y
  8. コースレート:72.6
  9. 設計者:ピート・ダイ
  10. ドラコン推奨:OUT1番・4番 IN10番・17番
  11. ニアピン推奨:OUT5番・7番 IN14番・16番