東京都のゴルフスクール

【銀座・新宿・六本木】人はなぜ5UNDERS GOLFでゴルフを習うのか?山田直知プロに聞きました

今回は『5UNDERS GOLF』というスクールを運営している代表・山田直知さんにインタビュー取材をしました。

山田プロは2020年に本を出版されています。ゴルフに対する姿勢や生徒さんへのレッスンで気をつけていることを伺っていこうと思います。

ゴルフのレッスンを極めたいという思い

インタビューアー:髙木つぐ美(以下T)

高木
高木
今の事業をすることになったきっかけや経緯などを教えてください
山田さん
山田さん
はい。わかりました。

17歳からトーナメントプロを目指していたが、神奈川県の試合で何度か優勝してもなぜかあまり喜びを感じず、昔から人のサポートをすることが好きだったのもあり、ゴルフを教えて上達して喜んでもらえることの方が優勝するより楽しく感じてしまったんですよね。

その経験から「ゴルフのレッスンを極めたい」と一層強く思うようになりました。

そして最初に勤めた当時日本最高のスポーツクラブで、ゴルフ担当になった私は毎日多忙な日々を送り、ゴルフプロでは珍しくパソコンも使いこなしていたので、アルバイトなのに責任者を任され、若くしてリーダーと言う立場を続けることができました。

その後、日本最高級の練習場から、社員としてゴルフスクールの改革を起こしてほしいとプロジェクトリーダーを任され、転職したのです。

最年少で日本プロゴルフ協会のA級ライセンスを取得

1番年下の私は全員年上の先輩ゴルフプロばかりをまとめるという難しい立場でしたが、毎日死に物狂いで仕事をしつつも、最年少で日本プロゴルフ協会のA級ライセンスを取得し、勉強した結果、年収も上がって行きました。

そして、ゴルフスクール全体の売り上げもスクール改革を起こしたことにより、年間スクールの売り上げが30,000,000円から約2年で1億5000万円まで全体収入を上げることができ貢献できました。

ですが、実績を上げて年収を上げても、私自身はゴルフを教えることがまだまだ下手だったので、どうしても「レッスンを極めたい」と思うようになり意を決して退職することにしたのです。

次の職場は東京のある一流会社のゴルフレッスン場で、100名以上応募した中で私が唯一選ばれリーダーを任されたのでした。

採用の理由はパソコンが使えるからと前職の売上貢献の実績、そしてマネジメント経験があるからだったそうです。

この会社ではそれぞれのプロにより教え方が違ってお客様が混乱していた問題があった為、会議を繰り返し1つの教本を一緒に作り上げたことで、誰が教えても同じレッスンになるように解決しました。

また、業務委託でしたので、掛け持ちでゴルフクラブのフィッティング日本一の施設でも働くことにしました。

このフィッティング場は私が最も一番勉強になった場所で、ハイテクでアメリカの最先端のものが全て入ってくるところだったのです。

山田直知プロ

そこで弾道測定器トラックマンとパットラボを知り、またクラブのフィッティングも当時は日本一で多くのシャフトを試すことができる環境でしたので、いろいろテストすることができる最高の環境で「どうしたらもっとゴルフが上手くなるのか?」を研究しました。フィッティングの資格もとりました。

その時にとことん追求する性格なので、身体のことも知りたくなり整体師の資格や、タイトリストTPIの資格も一期生として取得し、順天堂大学医学部小林弘幸教授の先端医科学スポーツアカデミーの資格を取得し、アカデミートレーナーとしても活動したのです。

ゴルフの技術的な部分も弾道測定器トラックマンから学び、その後日本人初のフライトスコープと契約し新飛球の法則を学びました。

そのことで私のゴルフのレッスンが飛躍的に上達し、アマチュアゴルファーの最速上達の手助けが出来るようになりました。

ツアープロのコーチも行なう山田プロ

ツアープロ達にもうわさが広がり、諸藤将次プロのコーチになり、左手親指を骨折し選手の生命が危ぶまれてましたが、ドクターと私のチームで知恵を合わせて復活できるようにまでサポートできました。

山田直知プロ

他にも堀川未来夢プロなど沢山のツアープロを指導しました。

実践を繰り返すことで、ずっと上達しないアマチュアゴルファーとすぐに上達したプロゴルファー達の違いがわかってきた為、自信を持って教えれると思い2018年に独立したのです。

独立してもすぐに起動にのるわけではないので、既存のお客様がいるうちにホームページを1年かけて自作し、SEO対策もしながらお問い合わせを頂りやすいレッスンが可能になりましたけるまでになれました。

山田直知プロ

独立してから最大でゴルフ練習場と5カ所契約しているので、お客様の要望に合わせて場所を選んでレッスンできるようにしています。

例えば、六本木店ではモーションキャプチャーの機械があります。

またトラックマンやパットラボやクラブフィッティングが使える施設です。

また新宿店はシミュレーションゴルフの最高の機械が入っており傾斜でのショットの練習や臨場感のあるショートゲームの練習がインドアでもできると言うメリットがあります。

初心者の方は新宿店等をおすすめし、上級者になると六本木店をおすすめしています。

1カ所だけの契約ですとレッスンの幅も狭くなりますが、多くの施設と契約することでその施設の機械をアマチュアゴルファーのレベルに合わせ、分かりやすいレッスンが可能になりました。

高木
高木
リピート率が高い理由や他のスクールとの差別化ポイントを教えてください
山田さん
山田さん
35,000人の指導実績と多くの資格ですね。

私のレッスンでは35,000人の指導実績があるので多くのエビデンスがあります。

ツアープロコーチ山田直知の資格
  1. PGAのA級ライセンス
  2. 先端医科学スポーツアカデミー認定トレーナー
  3. タイトリストTPIトレーナー
  4. 4スタンス理論レッシュトレーナー
  5. 整体師
  6. 全日本練習場連盟 ジュニアゴルファー検定員
  7. PING認定クラブフィッター

理想のスイングを追い求めながら、一方で安定しない人間の体や記憶、一人一人違う骨格や関節の可動域や筋肉の出力の量を資格を通じて学びました。

その結果、高いレベルのレッスンをより簡単にアマチュアの方に落とし込むことが長年の研究により可能になりました。

「基本スイング形成コース」

「ベストスコア達成コース」

「オーダーメイドプライベートレッスン」

これらのレッスンが主に人気のあるコースメニューです。

基本スイング形成コース
基本スイング形成コースはとにかくクセのない効率の良いスイング、まっすぐに近いボールを打ち続けることができるスイング作りを目的に作るコースです。

ベストスコア達成コース
ベストスコア達成コースのほうは、長年ゴルフをやってきてスイングを変える事はストレスがかかりすぎてできないと言う方でも、結果を出すことのできるレッスンメニューとなっいます。

どこのゴルフスクールでも「一人一人のレベルや目的に合わせて計画的にメニューを組んでいます。」と言うと思いますが、私どものレッスンではこれらをほぼ完璧に近い科学的根拠医学的根拠クラブの設計上の根拠を融合させた本当に一人ひとりに合うレッスンを作り上げております。

これが今回私が10月に出版した本の中身となっています。

目的が決まっていて、それを達成するためのメニューが数多く組み込まれています。

自己診断をし自分で修正が出来るようになる

また、ボールのカーブを意図的にコントロールすることができるように、傾斜地に合わせて、クラブヘッドの最下点をコントロールし、どんな傾斜でも正確にヒットできる知識と技術を身に付けることができます。

なのでベストスコアを達成しやすいと言う内容なんです。

これらをいかに簡単にできるようにするか?

そこは私が長年培ってきた企業秘密と言うことになってきますが、今回の本の中身がその内容となっています。

山田直知プロ

オーダーメイドプライベートレッスンの方では、基本スイング形成コースとベストスコア達成コースの2つの内容に無いものをやっていきます。

例えばスクリーニングテストを行いその人の体の可動域やバランス感覚をテストします。

そのテストをすることでバックスイングをしたときの体の回転量やフィニッシュをしたときの体の回転量トップの腕の高さフィニッシュの腕の高さスイング中のバランス感覚など、生徒さんの理想のスイングが先にわかってしまうのです。

モーションキャプチャーを使い、予め分かっているあなたの理想のスイングに近づけていくのです。そのような特別なレッスンを行うことも可能です。

これらの内容は全てが科学的根拠医学的根拠に基づいた内容となっており、他社と比べるとこの根拠と言う部分ではズバ抜けていると確信しており、いかにアマチュアの方に簡単に伝えられるか?そこを相当意識し工夫して、メニュー作りに時間をかけ作ってきました。

体調も毎日違うので見え方も変わり、スウィングも変化しますし、、、

そして、ベストスコア達成コースのオーダーメイドでは主に新飛球の法則(d plane)からヒントを得てまたローポイントコントロールを混ぜ込んでより実践的で使える内容となっております。

山田直知プロ

私のところに習いに来る日本の有名なツアープロコーチや一般のゴルフコーチも多くおります。

生徒さんには新しい発見と感動を

高木
高木
生徒さんに対しての理念や心がけなどあれば教えてください
山田さん
山田さん
毎回、必ず「感動」を与えていけるように心がけています。

生徒さんへの細かい気配りをまず第一にしています。

ゴルフのレッスンは良くて当然だと考えておりますが、いかに分かりやすく一回一回のレッスンに必ず「感動」を与えていけるように、後悔のない学びをしていただける場となるように日々努めております。

また、接客の勉強をするためにたまに高級店に行って接客を受ける経験もしており、お客様の立場になってみることで、学べることがたくさんあるからです。

高木
高木
認定コーチや従業員教育や関わり方で心がけていることなどを教えてください
山田さん
山田さん
生徒さんに心から感謝するようにと指導しています。

現在認定コーチは1人ですが、今育成中のコーチが2人おります。

彼らに求めている事はやはりゴルフのレッスンのレベルを最高値まで高めると言うことです。

そして一人ひとりの生徒さんに心から感謝するよう指導しております。

その気持ちが接客に現れるだけではなく、責任感や仕事の丁寧さに現れてくると思っております。その部分は特に大事にして認定コーチ達には教育していきたいと思っております。

生徒さん一人ひとりに対する愛情が私達5UNDERS GOLFの1番の強みと言っていいと思います。

高木
高木
今後のビジョンや目標など教えてください
山田さん
山田さん
はい!わかりました!

今までメディアが苦手であった私が、メディアを通じて中身の濃いレッスンができると私自身も自信がつきましたので、今回の10月26日に出版される本をつくりました。

山田直知プロの本

この本は今までのゴルフレッスン書とは全く考え方の違う本となっております。

今までの本と違うところはゴルフコーチが1つの理想のスイングを指導するため9割以上の人がスイングがしにくくなってしまうのです。しかし私の本はそこが全く違います。

私の本では、いくつかのことを組み合わせてもらうことで結果が出ます。

その中で自分が1番スイングしやすいものを選択し自分オリジナルの理想のスイングを決めてもらうのです。

そうすることでエネルギー効率も上がり再現性も高くなり、コントロールもしやすくなります。またストレスもかからず最速で上達することが可能となります。

プロゴルファーのスイングを見てみてください。プロゴルファーはほぼ全員同じスイングをしている人がいません。

なのでゴルフのレッスンが1つの理想をアマチュアゴルファー全員に当てはめようとする事は不可能なことなのです。私の本のような内容が今まで1冊も出てきておりません。

クセのある有名なツアープロをたくさん指導してきた私だから言える内容ですまたアメリカの最先端理論も全て学んできたことと人間がそもそも体の形が違う筋力が違うし骨格も違う性格も違う時によって自律神経の変化もある記憶も変わる。そのようなことを学んできた私だからかけた本だと思っております。

これが完成したことにより日本中にこの本の素晴らしさを伝えていき多くの悩めるゴルファーのお役に立てるよう活動していきたいと考えています。

第二弾の本では先端医科学スポーツアカデミーの資格と整体師の資格を持つ私が作り上げたエネルギー効率の本を出版する予定です。これは来年になりますが、かなりの良い本になると思っています。

目指すは最高級のオンラインレッスン

現在東京をメインにレッスン活動を行っておりますが、つい先日新潟でのレッスン契約が決まり月に2回ですが新潟に行くことになります。

まだまだ地方では正しいゴルフレッスンの知識を持っているプロも少ないので、このように日本各地を周り私のオリジナルメソッドを広めていきたいと考えています。

日本中のゴルフ場や練習場に出張レッスンをしゴルフ界を盛り上げて行きたいと思っております。

また今後は最高級のオンラインレッスンを作ります。日本中で会った多くの生徒さん達をしっかりとサポートしていきながら、海外に住んでいる日本人の方でも学べるようにしたいと考えております。

今後はYouTubeも力を入れていきます。

インフルエンサーであるモデルの板橋瑠美さんを起用し、またトレーナーである田中和寿さんと5UNDERSのYouTubeを盛り上げ、まだゴルフに馴染みが無い方~プロにも見てもらい幅広く興味を持ってもらいたいと思っております。

現在私が指導しているジュニアゴルファーが5人いますが、男子の1人は来年プロゴルファーになります。

女子の現在中学2年生の子は、世界大会に出れるくらいの日本一の選手になっております。

他に2人の女の子がいますが、その子たちも将来有望で現在パープレーでプレイしております。その子たちのプロ育成も行いゴルフ業界を盛り上げたいと思います。

そして、近い将来中国進出も考えております。日本のゴルフが世界に通じるように活動を広げたいですね!

  • 5UNDERS GOLF
  • 代表:山田 直知
  • 電話:090-5316-7475
  • HP:http://fiveunders.com
  • 新宿店:東京都新宿区大久保1丁目3‒21新宿TXビル1F(ドライビングレンジ東新宿)
  • 銀座店:〒104-0045 東京都中央区築地1-13-1銀座松竹スクエア2F(PGMゴルフアカデミー銀座)
  • 六本木店:東京都港区赤坂9-5-12パークサイドシックスB1