鹿児島県のお土産

さつまあげ(有村屋)の口コミと評判!実際に食べてみた感想【カロリー&賞味期限・販売店は?】

「有村屋」は、鹿児島を代表するさつま揚げの老舗ブランドです。

魚のすり身の味が濃いさつま揚げとして人気が高く、素材の味が楽しめます。

いわゆる「高級さつま揚げ」の有名ブランドであり、大事な人へのお土産としてはピッタリですね。

今回は、奮発して7種類入りのセット(2,600円もしました!)を購入してみたので、どこよりも詳しくレビューします!

さつまあげ(有村屋))の詳細まとめ

商品名 さつまあげ(有村屋)
ジャンル 名産品、さつまあげ
内容量 7種類/21個入り
製造・販売元 有村屋
賞味期限 冷蔵で6日
保存方法 冷蔵
地域・都道府県 鹿児島県
買える場所 鹿児島中央駅/鹿児島空港
参考価格 2,600円~

さつまあげ(有村屋)について

さつま揚げ

鹿児島ならではの揚げ物といえば、やはり「さつま揚げ」ですね。これは、魚のすり身に色々なお野菜を練り込み、油で揚げた食品です。

鹿児島の名物・名産品系のお土産10選(さつま揚げがズラリ)

ざっくり説明すると、「かまぼこの素揚げバージョン」のような食べ物。そして、これはいわずと知れた、鹿児島を代表する食文化の一つです。

「有村屋」は、鹿児島のさつま揚げブランドでも、老舗中の老舗。

その創業は大正元年にまで遡ります。

ここのさつま揚げは、モチモチの食感が一番の特徴です。

また、製造から販売ルートまでの流れが凄く速く、当日生産したものだけがお店や通販市場に流れます。

そのため、「とっても新鮮」というのも大事なポイント。

ですので、味にはうるさいグルメな人や、鹿児島の食文化に興味がある人にはピッタリのお土産になるはずですよ。

さつまあげ(有村屋)を実際に食べてみた感想

有村やのさつま揚げ

外観はこんな感じです。駅弁みたい・・・

 

有村屋のさつま揚げの外装

外側の封を外してみました。お相撲さんの番付表みたい・・・

字体にも凝っていて、純和風って感じで雰囲気が良いですね。

有村屋のさつま揚げ

包装を完全に剥がしてみると、なんと木箱!

高級感もあるので、大事なご親戚へのお土産などにも良いですね。

さつま揚げ

大事な「具」もぎっしり入ってます。もらった人もビックリするはず。

有村屋のさつま揚げは、製造したその日に発送されるので、できたてホヤホヤです。

鮮度を保つためにも、アルミ箔で囲んであるのかな?って思います。

それでは一つずつ、頂きます!

1. 特揚げ棒天

棒天

「具なし」の棒天です。

魚のすり身だけのシンプルなさつま揚げでして、素材の味が楽しめます。

食感はこれが一番モチモチしていて、ほんのり甘い鹿児島の味付け。

2. いわし棒天

イワシ棒天

見た目はほとんど「特揚げ棒天」と同じですが、イワシのすり身を使っています。

半分に割ると、少しだけ黒っぽいのがわかるかな?

さつま揚げの断面

少し苦みがあって、食感もザラザラ感があります。

野性味に溢れた大人の味ですね。

焼酎のアテにもいけます。

3.レンコン

レンコンのさつま揚げ

円盤状のさつま揚げに、カリカリのレンコンがプレスされています。

歯ごたえ抜群でして、食感が楽しい!

4.玉子

玉子のさつま揚げ

玉子は、鹿児島住みの私でも初めて見ました。甘い卵焼き風味のさつま揚げです。

ちなみに、真ん中に丸に十文字のマークが刻まれていますが、これは「薩摩、島津のお殿様」の家紋です。

お土産として渡す時のうんちくに使うと、きっと喜ばれます(笑)

5. ごぼう

ゴボウのさつま揚げ

表面をよーく見ると解るのですが、細いゴボウの千切りが練り込まれています。

サクサクした食感に、少しだけほろ苦い風味がうまくマッチして、これまた大人の味付けですね。

6. えだ豆

枝豆のさつま揚げ

枝豆も珍しいかな?枝豆がどっさり練り込まれています。

豆は形くづれもなく原形をとどめていて、噛みしめると枝豆の鮮やかな香りが広がりますよ。

食べ応えがあって、私はこれが一番好きかな?

7. 人参

人参のさつま揚げ

見た目は、なんの変哲もない、四角のさつま揚げですが・・・

 

人参のさつま揚げの断面

断面には、色鮮やかな人参が挟まれてます。

サクサク&ホクホクの食感の中に、控え目な人参の甘みが広がりますよ。

単独で食べるのも良いですが、うどんやそばに乗っけても美味しいかもしれません。

全体的な感想としては、有村屋のさつま揚げは、具材だけでなく「さつま揚げ本体」の味が非常に優れています。

というのも、鹿児島の味付けといえば「濃くて甘い」が特徴ですが、このさつま揚げは、甘みはあるものの、控え目です。

その上で、しっとり&モチモチした食感が強く、他のさつま揚げにはない独特の風味に仕上がっています。

ですので、どのようなタイプの人に喜ばれる失敗のないお土産になるかと思います!

さつまあげ(有村屋)のラインナップ(内容、種類、値段など)

今回私が購入したのは「7種類、21個入り」のセットですが、具材の種類や保存方式により、他にも様々なセットが販売されています。

特にお土産としては、具材の種類が豊富な以下の3種類が人気ですよ。

7種類, 21個入り 2,600円~
10種類24個入り 3,878円~
5種類24個入り真空パック 2,900円~

*価格は税込み。

すぐにお渡しする事ができない場合は、真空パックセットを選ぶのもアリですね。

さつまあげ(有村屋)の賞味期限、原材料、カロリー情報

原材料 カロリー情報

さつま揚げって以外にカロリー低いってご存じでした?

上の画像でわかるように、揚げ物なのに100gで154 kcalしかありません。

しかもタンパク質が豊富なので、ダイエット中の女性にもこれなら良さそうですね。

さつまあげ(有村屋)を買える場所まとめ

鹿児島を代表するさつま揚げという事もあり、県内の観光名所や駅、空港など、様々な場所で購入できます。

他にも、東京の「かごしま遊楽館」でも販売されています。

東京住みの人は、鹿児島で買い忘れたら、ここで買ってごまかしましょう(笑)

さつまあげ(有村屋)(ブランド)はどのような人へのお土産に良いのか?

有村屋のさつま揚げは、鹿児島の伝統の味ではあるのですが、甘さは強調されていません。そ

のため、素材の味と甘さのバランスが良く、万人受けする味だといえます。

鹿児島ならではの味を楽しめるという意味では、最もハズレが少ないさつま揚げといえますね。

また、外装も素晴らしく、高級感溢れる木箱に入っています。

ですので、大事な人への特別なお土産として最適でしょう。

このような人に選んで欲しい!

  • 少し甘めのさつま揚げを探している人
  • 高級感のあるさつま揚げを探している人
  • 大事な人への特別なお土産を探している人
  • 鹿児島のさつま揚げで代表的なものを探している人