茨城県のゴルフ場

那珂カントリー俱楽部のコースレイアウトおよび攻略法

那珂カントリー俱楽部について

1977年開場で都心から約90分。丘陵コースで特徴のある27ホールで構成されています。

  1. 三郷ICから約1時間15分、常磐自動車道の水戸北スマートICから約20分とアクセス抜群
  2. 丘陵地でありながら比較的フラットなレイアウト設計の27ホール
  3. 食事も美味しいとの評判

施設紹介

ロッカールーム

木目調で高級感のあるロッカーです。

洗面所

洗剤、うがい薬、アルコール消毒、歯ブラシが設置されています。

ショップ

ゴルフボールやゴルフグッズの他、地元のお土産などが販売されています。

練習場紹介

練習場は、140ヤードの打ちっ放し(打席数:120打席、400円25球)があります。

また、コースの手前には練習グリーンがあります。

コース紹介

この日はBグリーンです。

西コース

1番ホール

1番は478ヤードのロングホールです。右側がOBになっていますので、1打目は無理せず、フェアウェーセンターが狙い目。

 

出典:那珂カントリー俱楽部

2番ホール

2番は370ヤードの左ドッグレッグのミドルホール。1打目は池越えになります。右側がOBのため、ティーショットは正面の木の方向が狙い目。


出典:那珂カントリー俱楽部

3番ホール

3番は335ヤードの短いやや左ドックレッグのミドルホール。右側がOB、左側が林があり、すぐ下が崖になっており、フェウェーが狭いため、1打目は方向性重視でフェアウェーセンター狙い。

 

4番ホール

4番は296ヤードの距離の短いミドルホール。左右OBのため、ティーショットはフェアウェーセンター狙い。


出典:那珂カントリー俱楽部

5番ホール

5番は402ヤードで距離のあるミドルホール。ハンディキャップが1で西コースで一番難易度が高いホール。フェアウェー左右と、グリーン奥もOBのため、1打目はフェアウェーセンターより右側が安全。


出典:那珂カントリー俱楽部

6番ホール

6番は162ヤードのショートホール。1打目は池越えになります。池と右側がOBになるため、1打目はグリーンセンターやや左側が安全。


出典:那珂カントリー俱楽部

7番ホール

7番は358ヤードとやや距離のある左ドッグレッグのミドルホール。フェアウェー左側がOBのため、1打目はフェアウェー右側が狙い目。


出典:那珂カントリー俱楽部

8番ホール

8番は120ヤードと距離の短いショートホール。ハンディキャップが9で西コースで一番難易度が低い。手前にバンカーがあるため、1打目は高いボールでグリーンに乗せて、パーを取りたい。


出典:那珂カントリー俱楽部

9番ホール

9番は540ヤードのやや左ドックレッグのロングホール。左側がOBになっているが、斜面になっているため、1打目はフェアウェーセンター木の左側が狙い目。

東コース

1番ホール

1番ホールは距離が495ヤードのゆるゆかな右ドッグレッグのロングホール。フェアウェー左側がグリーンまでOBのため、ティーショットはフェアウェー右側が狙い目。


出典:那珂カントリー俱楽部

2番ホール

2番は343ヤードの距離の短い右ドックレッグのミドルホール。フェアウェー左側がOBのため、1打目はフェアウェーセンターよりやや右側が狙い目。


出典:那珂カントリー俱楽部

3番ホール

3番は157ヤードでフラットなショートホール。ハンディキャップが9で難易度が東コースで一番低い。1打目はグリーンの前後にあるバンカーを避けて、グリーンセンター狙いでパーを取りたい。


出典:那珂カントリー俱楽部

4番ホール

4番は366ヤードの真っ直ぐのミドルホール。ティーショットはフェアウェー右側にある1本の木の左側が狙い目。


出典:那珂カントリー俱楽部

5番ホール

5番は324ヤードの距離の短いミドルホールだが、ハンディキャップが1で東コースで一番難しいので要注意フェアウェー左側がOBのため、1打目はフェアウェーセンターより左側が狙い目。2打目は打ち上げになるため、クラブ選択は大きめに。

6番ホール

6番は153ヤードの打ち上げのショートホール。グリーン手前のバンカーを避け、グリーンセンターが安全。打ち上げのため、大きめのクラブが安全だが、グリーン奥がOB。


出典:那珂カントリー俱楽部

7番ホール

7番は290ヤードと距離の短いミドルホール。フェアウェーが右に傾斜しているため、比較的平らなフェアウェー左側を狙いたい。


出典:那珂カントリー俱楽部

8番ホール

8番は406ヤードと距離のある右ドックレッグのミドルホール。1打目はフェアウェー左側が狙い目。2打目が打ち上げになっているため、大きめのクラブで。


出典:那珂カントリー俱楽部

9番ホール

9番は502ヤードの打ち下ろしで右ドックレッグのロングホール。フェアウェー右側にある1本の木の左側からでフェードがかけられると最高。2打目も左足下がりで打ちにくい。無理せず3オン狙いが安全。


出典:那珂カントリー俱楽部

  1. 住所:〒319-2222 茨城県常陸大宮市若林690
  2. TEL:0295-53-1161
  3. 車: 常磐自動車道・水戸北スマートICより約18分、那珂ICより約15km(約20分)
  4. 電車:JR水群線・常陸大宮駅よりタクシーで約10分、JR常磐線・水戸駅より車で約50分。
  5. クラブバス:無
  6. 開場日:1977年10月18日
  7. 距離:東AグリーンFRONT3,095、東BグリーンFRONT3,036、中AグリーンFRONT3,035、中BグリーンFRONT3,050、西AグリーンFRONT3,081、西BグリーンFRONT3,061
  8. コースレート:東・中コース FRONT 68.4、中・西コースFRONT68.7、西・東コースFRONT68.3
  9. 設計者:高森 豊氏
  10. ドラコン推奨:東コース1番、4番、中コース1番、3番、西コース1番、9番
  11. ニアピン推奨:東コース3番、6番、中コース7番、9番、西コース6番、8番