東京都のゴルフスクール

ゴルフレッスン番組!美golチャンネルがスタート!【YouTube】

ゴルフのレッスンをテーマにしたYouTubeチャンネルってたくさんありますよね。

でも意外と少ないのが、若い女性向けのレッスン・チャンネル。

そこに気がついた5UNDERS GOLFの山田直知プロとモデルの板橋瑠美ちゃんがタッグを組んで「美golチャンネル」を開始しました。

日本ゴルフ協会ティーチングプロA級のプロとInstagramのフォロワーが7.2万人もいるモデルさんがおりなすコンテンツとは・・・。

今回はそんな山田直知プロと板橋瑠美ちゃんにお話をお聞きしました。

ゴルフ業界を一層盛り上げたいという思いでYouTubeチャンネル開設

インタビューアー:髙木つぐ美(以下T)

高木
高木
美golのYouTubeチャンネル開設のきっかけを教えてください。
山田さん
山田さん
若い女性がゴルフを始めてくれたらゴルフ人口が増えると思ったからです!

僕自身がもともとツアープロコーチだったために、レベルの高いゴルフレッスンというイメージが定着しつつあって、そのイメージを変えたいと思っていました。

僕は、初心者のレッスンも好きだし得意なんです。

そもそもが、アマチュアの方にとくにわかりやすいように、と考えていったら、プロにウケちゃったんです。(笑)なので、ずっと初心者の方にもアプローチしたいという思いがありました。

実は、このコロナ禍で減少していたゴルファー人口が17万人に増えているんです。そんな勢いのあるゴルフ業界をさらに活性化させてたくて!

特に『若い女性』がゴルフを始めていて、僕にとっても、ゴルフ業界にとっても、これは今までアプローチできていない『ターゲット層』なんですよね。

彼女たちが興味をもってくれると、業界が華やかになるし、同時に男性層も活性されることに繋がるので、自然とゴルフ業界全体が盛り上がるので、その勢いに貢献したいというのがきっかけです。

僕は、『5 UNDERS GOLF』というゴルフスクールを運営していて、YouTubeでも『5undersGOLF TV』というチャンネルをもっていますが、この1月16日から、初心者向けの新たなチャンネル『美gol ch』を開設しました。

毎週日曜日が初級編、水曜日が中級編です。

高木
高木
他のYouTubeゴルフチャンネルとの差別化ポイントを教えてください
山田さん
山田さん
なんと言っても板橋瑠美さんという強い味方がいることです。

差別化ポイントは、『初心者の若い女性』をターゲットにしていることです。

その強みは、ずばり『板橋瑠美』さんです。彼女は、Instagramで7.2万人フォロワーがいる大人気のモデルさんなので。

もう、るみちゃんは素晴らしい!敏腕プロデューサーであり、 監督もやるし、ディレクションもやるし、スタイリストもやってくれて。

彼女との出会いは、2年前にとあるイベントコンペのために、僕のところへレッスンに来たのが始まりです。

彼女は、センスがあるんですよね。めげない。もうこれが大事。

『初心者の若い女性』をターゲット、と言ってくれたのも彼女の発案です。

るみさん
るみさん
とにかく楽しそう!やってみよう!と興味を持ってもらうことを考えて、やっています。

そして、せっかく『女性に特化』したので、むしろやりすぎくらいでいいと思っています。サムネイルもピンクピンクして。先生にもピンク着てもらってます(笑)

モデル目線を大事にして、コーディネートやブランド紹介など、毎週水曜日の配信で、『ファッションコーナー』を設けてやってます。

女性に特化している分、女性が見て楽しめるコーナーも作っているのも強みですね。

高木
高木
コロナでアパレル業界も大変だから、ウエア紹介とかしてもらえると助かりますよね。
るみさん
るみさん
ゴルフウエアがきっかけでゴルフ始めるのもアリですよ!!

この前着用したゴルフウエアのブランドをInstagramでタグ付けしたら、ブランドからDMがきて、ぜひ新作をプレゼントさせてください!って言ってもらえました。

Instagramでもゴルフウエアが人気で。「ゴルフやっていないけど、ウエアを着たい」とコメントもらったり。

ゴルフウエアを見て、それがきっかけになって、ゴルフを始めることにつながっていもいいと思ってます!

年齢は設けず、女性向けにしているが、男性にも見てほしい。
極端なことをいうと、美人な女子を見たいという変態心で見てもらっても全然いいです。

普段心がけていることは「分かりやすさ」

るみさん
るみさん
先生のレッスンをいかに初心者の方にわかるように、伝えるか、見せるかを考えて先生と対話しながら作っています。

YouTubeの他のゴルフチャンネルとか見ていても、いまだに、難しい専門用語が飛び交っていて専門用語で分からない言葉があるとそれだけで「私無理!」って壁になっちゃうんですよね。

初心者クラスの時は、先生がさらっと言った言葉に、私が補足で「シャフトはここのことです」、「グリップはここのことです」とか、「これはテロップ入れた方がわかりやすいかな?」とか、始めたばかりの自分を思い出して、『このチャンネル無理、シャットアウト』ってならないように、初心者の目線に立つのが私の役目だと思って作っています。

高木
高木
さすが敏腕プロデューサーですね。
るみさん
るみさん
今のYouTubeのゴルフチャンネルの多くは東大生の勉強をさせているようなもの。めちゃくちゃレベルが高い!

プロでも皆できないものを「最先端理論」として出しています。

だから、それを見た初心者の人どうなっちゃうんだろうと思って。見ていると納得って思っていても、いざやってみるとめちゃくちゃ難しい。

山田さん
山田さん
『美gol ch』は、見てくれた同業の方から、「教え方が山田プロらしくないね」、「そんな簡単な言い回しでいいの?」と言われたりします。

本来の僕は、めちゃくちゃ理論派で科学的なことをやっていて・・・なんせ理化学研究所で研究していたくらいなので(笑)『美gol ch』でやっていることって、幼稚園や小学生を教えている気分でやるので。

たまにるみちゃんに指摘されますけど、「『グリップ』とか『プレーン』とか専門用語だったな」「中学生のものを小学生に教えちゃったな」って反省したり。

『美gol ch』の内容は、基礎の段階のもの。大事なもの。いや、超大事なもの。

一生生きていくうえで小学校の算数なんかは、めちゃくちゃ大事ですよね。そこを飛び越えていきなり東大生の勉強をしても無理ですよっていう話で。

ゴルフもそれと同じで「順序を踏みましょう」とお伝えしています。

そのために、まずは『美gol ch』の初級、中級、そしてべストスコアを出したい方やプロのようなレベルを求める方は『5undersGOLF TV』で、全体的にステップアップしてもらえたらいいと思います。

今後のビジョンや目標は・・・

山田さん
山田さん
YouTubeチャンネル登録数を何人にしたいとかの数字の目標は全然ありません。
るみさん
るみさん
Instagramのフォロワーさんで、ここ数年私の影響でゴルフを始めた方が多くいて。興味持ってくれるだけですごく嬉しいです。

目標としては、『美gol ch』でメイツを育てて、1人目がラウンドデビューできて、今度2代目ができて、その子もラウンドデビューできて、巣立って・・・と、どんどん『美 golメイツ』が初代、2代目3代目とできて、たくさん育ったら、『美golカップ』をやれたらおもしろい!って先生と話しているんです。

日曜日の初級編では、その『美golメイツ』となる、有名なTikTokerでゴルフ初心者の『おりさ』さんを起用してます。

今ある、YouTubeゴルフチャンネルの多くは、初心者と言いつつもうまい人を使っているケースが散見されます。

「撮影するスケジュールであったり」、「目的が教える人の知名度を上げるため」だったりして、全くゴルフをやったことがない人を起用していることが少ないんですよ。

YouTubeということは毎回1つ必ずテーマが必要で、それを考えながらになるので、難しいというのもありますし。

しかも、YouTubeを撮りながらだと、球数もそんなに多く打てなくて・・・。

普通のレッスンは1時間くらいボンボン打ってもらって、いっぱい細かいことをどんどん言って、形をどんどんつくっていくものなんですが、それもできないという難しさもあります。

山田さん
山田さん
ちなみに、おりささんは、一回だけ練習場に友達と行っただけのゼロの人です。

確かに、個人差があるから本当にゼロからの人を育てるのは難しいんですよね。

全然うまくならない人もいるし、あっという間にるみちゃんのようにパッとうまくなる人もいる。どうなるかわからないけれど、だからこその『リアルの面白さ』に挑戦してみています。

試行錯誤している様子やタジタジしている僕とかを見てもらうのも、おもしろいかもしれないです。

あとは、一緒におりささんの成長を見届ける、「最初あんなスウィングしていたのに、こんなにうまくなって!」ってそれをみてもらうのも楽しみのひとつになると思います。

そうそう、実はゴルフの『スウィングは初めて3か月~4か月のものが一生もの』と言われているんです。

ぼくも始めてラウンドした時の連続写真が今も家にあるのですけど、すんごい努力したのに、今とスウィングが全然変わらないんですよ。

だから『最初にいかにスウィングを作り上げるか』が大事!

途中色々低迷するかもしれないけど、普通の人より、間違いなく苦戦する量が少ないです。

我流でぐちゃぐちゃなスウィングをやっちゃった人がレッスンに来てくれますが、きれいに直しても、その人のメンタルがもたない。

直ったなって思っても我慢できなくて、前のスウィングに戻しちゃうのです。

結局、『気持ちのいいスウィングっていうのは最初にできちゃう』ので、いかに最初にうまく形を作るのが大事!ということを今回の初心者向けのYouTube『美gol ch』で声を大にして伝えていきたい事です。

高木
高木
なるほど、それを知っていたら、『最初の3か月』を意識しますね。基本が全部決まるのなら、「最初の3か月だけでも真面目にやろう」とか思いますね。
プロの方からのこういう発信があると、知らない人は、貴重な情報だし、伸び悩んでいる人は、「これが原因だったのか!」って気づける。
山田さん
山田さん
そうなんですよ。

結構アマチュアな方って、我流で始めて変な型がつくから、きれいなスウィングに憧れて、その変な癖が何年もついたやつを一生懸命直そうとして、何年も何年も直そうとする作業でゴルフ人生の一生が終わちゃう。

僕の指導法は、『最初に3か月4か月できれいなスウィングを作りあげて』その後、70台に、プロレベルまで早くいくための練習方法へ切り替えていくんです。

「あなたのスウィングはもう半年かけてきれいなものがつくられたから、もう変わらないからここからの練習は、短時間で上達していくための練習に切り替えていきましょう」って。

それをやった人でもう、あっという間に70台80台にいっちゃい人たちがいる。

なので、もうやるべき時期とやるべきタイミングの答えが僕にはわかっているので、それを指導していきたい。

今回本を出したのですがそれも、きれいなスウィングを作り上げた人向けです。


「最速上達! ゴルフ上達『4plane+2face』メソッド」

悪いフォームが身についちゃった人でも、70台まで早くいくためにフォームをやり直すよりも、そのままうまくつきあって、この本を読めば、うまくいきますよ。というやり方を提案しています。

タイガーウッズにしても、マキロイにしても、みんなスウィングがきれい。

タイガーウッズも小さな頃は、スウィングがめちゃくちゃきれいなんですよ。マキロイも、松山英樹も。
石川遼くんもめちゃくちゃきれい。

『最初にきれいにスウィングを作り上げた人がいかに伸びしろが高いか』ということがわかっている。

なので、この初級の『美gol ch』は意外と重要なものになりますよ!

そして、いちばん上達するのが、ラウンド。面白いし、ピクニックみたいで楽しい。

ゴルフ場ともタイアップ

実際コースでラウンドするレッスンがあるのですが、僕は、鎌倉パブリックゴルフ場と千葉の新君津ベルグリーンccと2か所契約させてもらっていて、以前るみちゃんといった鎌倉パブリックです。

るみさん:鎌倉なんて、もろに観光地じゃないですか~?せっかくだからついでに観光しようともって、早めに朝からでて、カフェでランチして、パワースポット巡りして、観光してからラウンドレッスンしました。

それこそ、ちょっとした日帰り旅行気分でした。

今度その『鎌倉パブリック』で、インフルエンサーの友達4人で、ご招待いただいたので、PRラウンドする予定です。ラウンド終わってから、スイーツ食べて帰ろうなんて計画してます。楽しみ!

高木
高木
千葉はどんなところですか?そもそも、埼玉や茨城にもコースがありますが、そちらではなく、なぜ千葉?
山田さん
山田さん
壮大な土地があるから立派なゴルフ場が多いんです。

埼玉は私が横浜に住んでいるので交通の便がちょっと悪いんです。その点、千葉は交通の便が良くちゃんとしたゴルフ場がある。

池があったり、森があったり、アップダウンもあって、壮大な土地があるから立派なゴルフ場が多いんです。あとはクラブハウスが立派なところが多い。お城みたいな!

千葉県の初心者でも簡単なゴルフ場ランキング

茨城はいいコースが多いですが、やはり遠くて。
そういった理由で、集まりやすい(1時間とか1時間半とかで着く)、そしてルートが2通り(アクアラインと京葉道)あり、渋滞の逃げ道があるというわけで千葉が多いです。

るみさん
るみさん
ゴルフ場へ行くまでも、遠足みたいで楽しい。

私、自分で運転してどこでもいくんですけど、小学生の子供がいるのでなるべく朝食を出してから出掛けたいので、遅めスタートにしてもらってます。

4時とか5時起きで、化粧して、朝ご飯を作って、渋滞見越して早くでます。

でも、たまに時間に余裕のある人が迎えにきてくれると、ゆっくり車中で化粧ができるのですごく助かってます。

友達の運転で乗せてもらう時は、子供の分と一緒に友達の分もおにぎりをつくって、道中で食べたり、ピクニックみたいですよね。ますますちょっとした日帰り旅行気分も味わえます!

高木
高木
そういうのもラウンドしたことがない人は、どういう風にいくのだろう?とか、わからないから、貴重な情報ですね。
るみさん
るみさん
でもやっぱり、ラウンドレッスンが一番身になる。
山田さん
山田さん
そうそう、ラウンドに出てからが、上達が早い!

足場が悪いところで実際やるのが一番いい。

打ちっぱなしだと、平なきれいな状態だから、軸もブレにくいからきれいに打ちやすいけど、実際のコースだとつま先が下がっていたりとか、いろいろな傾斜のところで傾斜に合わせて、全部打ち方が違うので、それを身に着けるのに時間がかかる。

そういう状態をわざわざ作れないし、なかなか再現もできないですもんね。家の庭とかじゃ・・・。

高木
高木
やっぱり「実践ありきで皆でラウンドしてやるのがいい」とか、実際にいかないとわからないことが多いですね。「コースに出た方が上達早いよ!」とかの知識があると、違ってきますね。

私は、打ちっぱなしで、飛ぶようになってからラウンドってイメージを持っていたので。親がゴルフしていて、「飛ばないとラウンド連れていけないよ」って言われていて、

飛ばなかったから1回もラウンドに連れて行ってもらえなかった。あと、待つ人に迷惑かけてしまうことも心配ですよね。

るみさん
るみさん
わかります!最初のころ、変に、「すみません、すみません」って言ってずっと謝ってました。
山田さん
山田さん
僕たちの時代は出るまで超厳しくて、コース出るまで、1年以上絶対練習しないと出ちゃだめと言われていた。父親にめちゃくちゃ、「練習場で練習をしろ」と言われて。

練習場じゃお金がかかるから、家にネット作ってそこのネットで毎日練習して、パターも家の絨毯にマジックでカップを書いて、その絨毯の下に消しゴムとか少年ジャンプとか入れて絨毯にグリーンに傾斜をつけて遊んでました(笑)

そんな練習を1年半くらい毎日して、やっとラウンドデビューしました。

初ラウンドは父の知り合いの人と一緒に、16歳でした。「初めてなんで迷惑かけます」って言いながらプレーしたら、全員に勝っちゃいました!

その時の、スコアは92。

高木
高木
すごい。天才少年!
山田さん
山田さん
僕は今まで、一回も100以上打ったことがない。

クラブを始めて握ったのは小4のとき。

父親にもらったクラブのシャフトが長すぎて切ってもらったけどゴムが刺さらなくて、当時はジュニア用がなかったので、結局やらなかったんです。

そして、高校生になって、親友がゴルフ部で全国大会優勝とかしていて、ある日遊んでいたときにゴルフをすることになって・・・。それがきっかけでハマってしまいました。

なので、ちゃんとまともに始めたのは、16歳。

るみさん
るみさん
初めてで90台なんてありえない
山田さん
山田さん
3ラウンド目くらいで80台になって、初めてコース出てから1年半後くらいの、10ラウンド目くらいには70台出していました。そこからずっと70台です。

るみちゃんもすごいですよ。努力もするけど、「センスがあるな」って思った。

「失敗してもいじけないこと」がまず大事。生徒がいじけると先生もいじけちゃうからね。

でも、その点るみちゃんは「あ!楽しくできるな」っていうオーラがあって、だから教えていても楽しいし。いい方向にいくオーラがバリバリあるんですよ。

うまくなるコツとしては、『失敗しても凹まないで楽しむこと!』

『失敗を笑い飛ばす』のが大事

うまくなる子ってそういうところがあって、失敗してもゲラゲラ笑っている。

ジュニアの子たちは、親に「真剣にやれ」って怒られちゃうんですけど、でも僕としては、「失敗しても笑っていたらいい」と思っているから、お母さんたちに「そんなに怒らなくていい」とよく言ってます。

るみさん
るみさん
「どうせ自分なんて」ってゾーンに入っちゃうと、何も手につかなくなっちゃう。

うちの子供がそのタイプ。私は陽だけど、娘は陰。やる前から「どうせ○○とかだし~」って予防線をはるタイプ。
私は、「やってみなきゃわからない」って、石橋叩かないで、海の中を走っちゃうタイプで、小学生のころ、両腕骨折したこともあります。ケガして、事故して 覚えるタイプです(笑)

インタビュアー:行動して道をひらくタイプですね

るみさん
るみさん
大人になってインプットできることってなかなかない、新しいことするって、すごく楽しいし、興味があるから。あとは単純に小さな頃からスポーツが好きなのと、負けず嫌いなので。

できない、難しいって自信を喪失することがないですね。でも、少し低迷した時期もありました。教えてもらったことができなくて、なかなか120から抜けられなくて・・・。

今回のコロナ禍で夏前から頻繁に行くようになって、一年間ゴルフ番組のレギュラーで出させてもらったのがきっかけで、さらに背筋が伸びました。

「先生教えてください」って、もっと気合が入ったのは番組のおかげです。

そして、きれいなスウィングも先生のおかげです!

最後に一言メッセージ

るみさん
るみさん
オンラインでレッスンが出来るようにできればって思ってます。

Instagram見た人が、スウィングきれいですね。って言ってくれるんですが、先生に教わったから、「きれいなスウィングができた」っていうのがあって、だから山田先生に、直接先生に習えない地方の子もオンラインで学べるといいなと思ってます。

山田さん
山田さん
オンラインレッスン!やりますよ

そうなんです、実はインターネットレッスンもしたいと思って、準備はほぼ終わり、ホームページを作り直しています。

僕のレッスンは、都内でもすごく高いので、今後インターネットレッスンが広がって、インターネットで価格を下げて、日本全国の方へレッスンができたらと構想を練っています。

コロナで今、外に出られなかったりもするので、動画見てモチベーションを高めてもらえたら、嬉しいです。

Facebookでも「京都に来てください」とか全国からオファーをいただいたり、何年かしてコロナが落ち着いたら、日本中にイベントレッスンでいったりしたい。

るみさん
るみさん
チャンネル登録してくれている方を招いて、 地方とかで『美golカップ』をやりたい。

それをYouTubeで撮って。。。世の中に美スイングの美人ゴルファーをたくさん排出して明るい話題を提供したい。

ピンクの可愛いゴルフウエアやどこかの企業さんとコラボアイテムなんかも作れたら超良いなと。妄想をし始めたら止まらないです。

YouTubeは海外でも見れるので、海外の日本の方とも繋がっていきたい。

美gol チャンネル見てくれた子と皆で上達して、「次の『美golカップ』があるから一生懸命練習しようね」みたいなそんな風に楽しめる、糧になるきっかけになるといいと思います。

美golチャンネル

このチャンネルでは、
美をテーマに美しいスウィング
美しい弾道
美しいゴルフ女子を
育成するチャンネルです。
美gol chは、
毎週日曜日初級育成
毎週水曜日は中級編を配信してます。
Rumiが教わる中級編のお届けとなります!

https://www.youtube.com/channel/UCOhD1yo1aLEBZS8h8jL8uAg

講師プロフィール【山田直知】

5UNDERS GOLF・山田直知プロ

5UNDERS GOLF代表。5UNDERS GOLF東京、ツアープロコーチ。

http://fiveunders.com/

「初心者ゴルファーを早く上達させることに定評があり、山田コーチの生徒さんは皆んなスイングが綺麗で有名。

また、初心者ゴルファーを最速で上級者にする方法論もしっかり確立しておりわかりやすいレッスンで有名です。」

書籍全国出版

2019.7.1 「自律神経神経が整えばゴルフのスコアが必ずアップする!」
2020.10.1 ゴルフ最速上達「4plane +2face」メソッド

プロデューサー【Rumi】

ティーン誌の中でも人気ギャル雑誌「egg」モデルとしてデビューし、 雑誌デビュー当時は、有名サークルに所属しており、avexのパラパラDVDのダンサーを務め、当時の若者で彼女を知らないギャルはいないという呼び声も高い逸材。

2008年に愛娘を出産。アメブロランキングで、2009年総合ランキング2位を獲得。ママタレントとしてバラエティ、イベントに多数出演。

趣味が料理ということもあり、ジュニア野菜ソムリエの資格も持ち、彼女独自のレシピを自身のブログや雑誌内でも披露している。

TV出演、MC、モデル業、ラジオパーソナリティー、大手企業との商品開発プロジェクトに参加するなど、活動の場を広げ、同世代から高い支持率を得ている。
2019年春にゴルフデビュー。

instagram
@rumi_official_0616