ラウンド企画

【イベントレポ】いづみんさんのラウンド企画(勝浦ゴルフ俱楽部)

今回は、千葉県の勝浦ゴルフ俱楽部にて行われた人気ゴルフ女子のいづみんさんのラウンド企画をレポートします!ぜひ最後まで読んでいってくださいね。

イベントの会場は、勝浦ゴルフ俱楽部

勝浦ゴルフ俱楽部について

  1. 首都高速浮島JCから約60分とアクセス抜群
  2. 電磁誘導乗用カート&GPSカートナビシステム、全組導入
  3. 高低差10m以内の比較的フラットなホールで戦略性が求められるレイアウト
  4. ホテル三日月グループで、食事と接客が良いと評判

練習施設

アプローチ練習、バンカー練習場と練習グリーンがあります。バンカーの顎が高いので、しっかり練習が出来ます。バンカーが苦手な方には、克服するチャンスです。

ラウンドスタート

マスター室に集合して、簡単な自己紹介をしました。

ゴルフコースを背景に集合写真を撮ります♪

前半ラウンド

今日はさくらコース。1番ホールは345ヤードの打ち下ろしのミドルホール。右側は崖でOBなので、要注意!セーフになっても、ピンまで極端な打ち上げになります。 2番ホールは、375ヤードでほぼ真っ直ぐで打ち上げのミドルホール。

3番ホールは、130ヤードと短いショートホール。 4番ホールは、305ヤードと距離の短い右ドックレッグのミドルホール。1打目の狙い目は、フェアウェー左側。右に行くと、2打目でグリーンが狙えなくなります。5番ホールは、570ヤードで右ドックレッグのロングホール。フェアウェーが広いので、思い切り振れるホールです。6番ホールは、350ヤードの左ドックレッグのミドルホール。1打目は打ち上げで池が見えませんが、飛ばし過ぎると池に届いてしまう。狙い目は、正面の木の左側。 7番ホールは、350ヤードで左ドックレッグのミドルホール。ドラコン推奨ホール。フェアウェーの正面のやや右に3本の木があり、1打目が木の後ろになると2打目でグリーンが狙えなくなります。8番ホールは、140ヤードと距離の短いショートホール。 9番ホールは、530ヤードと距離のあるロングホール。左側の林は浅く、左側は崖になっているので要注意。2打目は狙い目が狭いので要注意。

ランチ

ランチは参加者全員で食事をしました。いづみんさんは、今が旬の「かつお黒潮丼」を注文。とても美味しかったそうです。

他のお勧めは、豚スタミナ定食。後半のスタミナをためるにはこれが一番です。「ガパオライス」もとても美味しかったです。

後半ラウンド(つつじコース)

1番は380ヤードの打ち下ろしの右ドックレッグのミドルホール。ティーショットはフェアウェー左側が狙い目。2番は320ヤードのミドルホール。1打目は、谷越えでプレッシャーがかかります。 3番は385ヤードの打ち下ろしのミドルホール。距離があるので、1打目で距離を稼ぎたい。いづみんさんのティーショットはいかがでしょうか。

4番は320ヤードのドックレッグのミドルホール。1打目フェアウェー右側が狙い目 5番は595ヤードの右ドックレッグのロングホール。1打目はフェアウェー左側が狙い目。

6番は135ヤードのショートホール。しっかりパーを取りたい。 7番は480ヤードの打ち上げのロングホール。1打目はフェアウェーセンター狙い。 8番は135ヤードのショートホール。右側が崖になっているので、左側から攻めたい。

9番は385ヤードの右ドックレッグのミドルホール。1打目は左側が狙い目。

表彰式

18ホール終了後は、簡単な表彰です。4月はスマイルゴルフコンペ開催中で、4月に実施するスマイルゴルフ女子のラウンド企画参加者が全員できます。また各回の参加者の中で1位とBBの方にささやかなプレゼント。今回はいづみんのメッセージ入りゴルフボールをプレゼント。

プレーを終えての感想

勝浦ゴルフ俱楽部は多少のアップダウンがありますが、距離は比較的短めでグリーンもそれほど速くなく、狙いどころを間違いなければスコアがまとまります。初心者から上級者の方まで楽しめます!

クラブハウスの装飾も季節ごとに変わりますので、お楽しみに。今回は大きな鯉のぼりが天井を泳いでいました!

いづみんさんの感想

まとめ

今回参加してくださった方々、そしていづみん、本当にありがとうございました。
勝浦ゴルフ俱楽部は、検温やアルコール消毒、レストランでも間隔を多めにとって、コロナウィルス対策が徹底されていました。安心して、ラウンドが楽しめます!

ゴルフ女子のラウンド企画のスケジュール

はこちらで確認できます。限定6名の企画ですので、チェックしてみてください!