鹿児島県のお土産

チョコ黒糖(永久屋)の口コミと評判!実際に食べてみた感想【カロリー&賞味期限・販売店は?】

チョコ黒糖3種セット


「チョコ黒糖」は、鹿児島県の離島、そして黒糖の本場である奄美・喜界島の黒糖を用いたユニークなお菓子です。

チョコといっても、その味は黒糖のコクと風味でいっぱいの、個性的なお菓子。

味も種類が多く、プレーン、たんかん、安納芋などバラエティーに富んでいます。そのため、食べ比べも楽しいお菓子ですね。

今回は、永久屋でも一番人気の「3種セット」を実際に購入して食べてみたので、レポートします!

薩摩芋タルト(山福製菓)の詳細まとめ

商品名 チョコ黒糖3種セット
ジャンル  洋菓子
内容量 プレーン/70 g, たんかん/55 g, 安納芋 55g
製造・販売元 永久屋(とわや)
保存方法 直射日光・高温多湿を避けて保存
賞味期限 商品パッケージ裏面に記載
地域・都道府県 鹿児島県商品パッケージ裏面に記載
買える場所 鹿児島中央駅
参考価格 単品/432円, 3種セット/1,398円

チョコ黒糖(永久屋)

お皿の上のチョコ黒糖

このお菓子の製造元である「永久屋」は、黒糖屋さんが作るお菓子のお店です。

奄美諸島、喜界島、徳之島を始めとする鹿児島県の離島のサトウキビに非常にこだわっています。

鹿児島の離島は全国でも有名な黒糖の産地ですので、本場の黒糖を使用する永久屋のお菓子は、その味の良さにも非常に定評があります。

商品ラインアップも豊富で、ナッツ系のお菓子、花林糖(かりんとう)などもありますが、全て黒糖屋さんならではのコクがある甘い味付けが特徴です。

子供の頃におばあちゃんの家で出された、どこか懐かしいお菓子というイメージがピッタリですよ。

本場鹿児島の黒糖はミネラルが豊富ですので、健康志向の高い人にも喜ばれています。

チョコ黒糖(永久屋)を実際に食べてみた感想

チョコ黒糖3種セット

今回購入したのは、3種類のお試しセットです。金色のゴージャスな袋は、きっとサトウキビの黄金色のイメージかな?

お味の方は、「①プレーン」「②たんかん」「③安納芋」なのですが、それぞれ袋中央のマークの色が違います。

それぞれの食材のイメージカラーが採用されているようですね。

プレーンの外観

プレーン

たんかんの外観

チョコ黒糖たんかん

安納芋の外観

チョコ黒糖安納芋

 

さっそく開けてみましょう!

チョコ黒糖開封

袋は、こんな感じで上から簡単に開封できます。

 

チョコ黒糖

我慢できずに上から覗いたら、こんな感じでした(笑)。ちゃんと乾燥剤が入っていて、エライ!

 

手のひらの上のチョコ黒糖

こちらは、プレーン味のチョコ黒糖。サイズ感が伝わるでしょうか?

ちょうど一口サイズでして、黒糖を練り込んだ小さなチョコに、ココアパウダーがまぶしてあります。

 

チョコ黒糖の断面

二つに割ってみました。チョコというよりは、しっとりした黒糖の塊というイメージですね。

ギュッと詰まっているのがなんだか嬉しいです♪

 

お皿の上のチョコ黒糖

不揃いな形が、手作り感ですが満載でありがたいですね。

ちなみにこれ、左から順に、「プレーン」「たんかん」「安納芋」なのですが、見た目で区別は付きません。

でも食べてみると、味も香りも全く違うんですよ。

というわけで、実際に食べてみましょう!

プレーンの味は?

チョコ黒糖プレーン

開封した瞬間に、強いチョコの香りが広がります。少しビターなチョコの香りといえばイメージしやすいでしょうか?

ですが、食べてみるとそのお味は、非常にサクサクしていて驚きました。

これまでに味わったことがない、新しい食感です。

たんかんの味は?

チョコ黒糖たんかん

強い柑橘系の香りが特徴的で、3種類の中で一番インパクトがあります。

これなら、甘い物が苦手な男性でも美味しく頂けるはず。

食感はプレーンと同じサクサク系で、口の中でホロホロとほどけていきます。

安納芋の味は?

チョコ黒糖安納芋

3種類の中で一番スイーツ感が強いのがこちら。お芋と黒糖の相性ってこんなにいいのか!と驚かされました。若い女性にはきっと喜ばれる味ですよ。

3種類のチョコ黒糖に共通していえる事として、味の主役はあくまで黒糖です。

そのため、チョコレートのお菓子として期待すると、少し残念かもしれません。

ですがこれは、お砂糖の代わりに黒糖を使っただけの単純なチョコレートではないという意味でもあります。

そのため、非常に個性的な味と風味であり、「これってとても嬉しい裏切りだよな」と感じました。

個人的には、たんかんの爽やか風味が一番好きでして、リピートする予定です(笑)

チョコ黒糖(永久屋)のラインナップ(内容、種類、値段など)

公式ページを見るとかなり多くのセット販売がありますが、中でも人気の味は「プレーン」「たんかん」「安納芋」の3つです。

以下のようなセットが販売されていますよ。

プレーン 五個セット 1,998円
安納芋 五個セット 1,998円
たんかん 五個セット 1,998円
3種セット 1,398円

*価格は税込み。

様々な味が楽しめるという意味では、3種セットがお土産には便利ですね。

 

チョコ黒糖(永久屋)の賞味期限、原材料、カロリー情報

1. プレーン

チョコ黒糖の成分表

2. たんかん

チョコ黒糖の成分表

3. 安納芋

チョコ黒糖の成分表

原材料の黒糖はサトウキビの本場である喜界島産です。

黒糖のお菓子ですので、カロリーは高めです。この点だけは注意が必要かな?

チョコ黒糖(永久屋)を買える場所まとめ

鹿児島中央駅のみやげ横丁内に実店舗があります。

他ではあまり販売されていないため、見つけたら即買いをお勧めします。

ちなみに、永久屋さんは通販にも積極的であり、このチョコ黒糖も、アマゾン楽天ヤフーなどから購入できますよ。

チョコ黒糖(永久屋)はどのような人へのお土産に良いのか?

チョコという名前が付いていますが、その味はあくまで和風テイストであり、黒糖の風味とコクが強いです。そのため、ご年配の方へのお土産にピッタリですね。

そしてもちろん、甘いスイーツですので、女性にはきっと喜ばれると思います。

また、黒糖というエネルギーになりやすい食材のお菓子ですので、スポーツをされる方、アウトドア好きの方には、エネルギー補給のための行動食として最適です。

一つ注意点としては、このお菓子は中身が個別包装されていません。

そのため、職場へのばらまきお土産としては少し不適切ではありますね。

ですが、ご家族やご友人へのちょっと珍しい鹿児島みやげとしては、サイズ感もちょうどよくきっと喜ばれるはずですよ。

定番から少し外れた珍しいお土産としては、最高の一品だと思います!

このような人へのお土産にピッタリ!

  • 和菓子好きのご年配の方へ
  • スイーツ好きの女性へ
  • スポーツ好き、アウトドア好きの人へ
  • 親しいご家族、ご友人へ
  • ちょっと珍しい鹿児島土産で驚かせてみたいあの人へ